1260939127 【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ~FORTUNE” #045


THEME:「印」「金物」「日本の伝統色」+「縁起物」

「今日をちょっと楽しく、イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…」と展開してきた “リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつ、FORTUNEバージョン。FORTUNEとは「幸運・幸せ」。毎回のテーマに沿って、イエと暮らしに幸運を呼ぶコト、ハッピーにするコトを思いとともにメッセージ下さいね。
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とサプリ例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20091216

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は12月21日(月)正午で終了させて頂きます。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 5000 ptで終了
  • 登録:2009/12/16 13:52:08
  • 終了:2009/12/21 14:07:42

回答(162件)

ただいまのポイント : ポイント545 pt / 5000 pt ツリー表示 | 新着順

藍色 sidewalk012009/12/18 19:10:50

深みがあって好きです

芋ハン sidewalk012009/12/18 19:08:59

小さいときに作って、自分でもスタンプが作れるんだと感動したのを覚えてます。

毎年手帳に押印して祈願 Lady_Cinnamon2009/12/18 18:39:03

 浅間(神社)さんへ初詣に行くたびに、手帳に御朱印を押して記録しておきます。

 

 今年も家族3人で無事に初詣に来られたなぁって記録です。

 

 ペッタンとインクがかすれないように押印する時、今年もよろしくお願いしますという気持ちがこもります。

伝統のある革製品:印傳(いんでん) Lady_Cinnamon2009/12/18 18:32:20

 印傳という字を読める方はいらっしゃるでしょうか。最近、文具店やカバン専門店でよく見るようになった革製品なので、製品自体をご覧になったことのある方はいらっしゃるかもしれません。

 

 印傳屋

 >http://www.inden-ya.co.jp/

 

 私は漢字が読めなくて店員さんに説明をしてもらいました。印傳と書いて「いんでん」と読むのだそうです。印度伝来の革製品を模したことから、それを略して印伝とも書かれたようです。

 

 印傳とは鹿革に漆で柄付けした革製品なのですが、今から400年ほど前、上原勇七が独特の方法を考案したのが始まりだと言われています。なお、甲州印傳とも呼ばれることから、山梨県の甲府で作られてきた日本でも伝統のある技法といえます。

 

 手法については複数あり、一般的な漆付け技法の他、更紗(さらさ)技法、煙でいぶして色着けするふすべ技法があります。

 >http://www.ikeda8.com/inden/his3.html

 

 文具店などでも見られる印鑑入れといった和風小物から、巾着袋・ポーチ・バックと今では複数種のグッズがあり、和装だけでなく一般的な装いのアクセントにもなりそうです。

 

 特に注目したいのが、和の心を継承する伝統模様を使った図柄のあれこれです。

 >http://www.ikeda8.com/inden/iware.html

 

 どれも素敵な図柄ばかり。伝統的な小桜や梅は古く平安時代より貴族に愛用されてきました。一方、菖蒲のように、菖蒲=勝負=尚武として戦国時代より武士に好まれてきた柄もあります。戦国武将に好まれた柄に蜻蛉もあります。蜻蛉は決して後ろへ飛ばないことから「勝ち虫」と考えられたからです。

 

 中でも花唐草や葉唐草、葡萄といった唐草模様は古代エジプトで生まれ、四方八方に伸び限りがないことから、延命長寿や子孫繁栄の印として縁起が良いものとされているそうです。

 

 日本の誇る伝統品のひとつですので、お値段の張るものが多いのですが、私も印傳で和の装いを取り入れられたらなぁと、ちょっとした将来の夢が一つ増えました。

うぐいす色、めじろ色 capelito2009/12/18 18:07:48

うぐいす色と聞くと抹茶色に近い柔らかな黄緑色を連想する人も多いと思いますが、本来のうぐいすいろは灰色がかったすこし地味な緑褐色のことをさします。

うぐいすと同じく春先によく見かけられるメジロの羽の色と混同されて覚えられたため、そう思う人が多いようです。

わたしはうぐいす色もめじろ色も両方好きです。

実印を押印する時の間 Lady_Cinnamon2009/12/18 17:19:27

 印鑑一つにも、これだけのこだわりをもって素材を選ぶ方というのも少ないと思います。その素材(ツゲ)が将来どう歳をとっていくかまでも考えてらっしゃる。何より動物の殺生に関わらない素材を選ばれたところが、TomCatさんらしいと思いました。すでに二十歳のときから、そこまでこだわられていたことが素晴らしい志。私も車を買うに当たり、おなじ年頃で実印を買いましたが、素材までは覚えていません。大分いい加減だったと、実印に謝ろうと思います。

 

 さて、目上の方からこんな話を聞きました。普通の印鑑には曲がらないようにと、指あてのようなくびれというか、凹凸が付いています。ところが、実印などより高価な印鑑になると、その凹凸が付いていないのだとか。

 

 というのも、実印を使うとなると高価な買い物、自動車しかり不動産しかりとなってきます。買い主は実印を押印する時、曲がらないようにとよくハンコを見つめる時間ができます。「本当にこれを買っていいのか?」と考える時間だそうです。この瞬間が人生で大きな買い物になるわけですので、この短じかい間に本人は「本当に必要な買い物か?」と考えさられるのだそうです。

消しゴムハンコ chairs2009/12/18 16:47:35

これを作って、真っ白なTシャツにスタンプしていくと、オリジナルのTシャツが出来ます。

布用スタンプが100円で売っていますのでこれを活用するわけです。

自分だけのTシャツ作りもこのように手軽に出来ますので是非お試しあれ

茜色 chairs2009/12/18 16:46:15

少し闇に包まれかけているところに、赤いグラデーションが綺麗ですよね。

そこにトンボが飛んでいる風景というのは、これこそ日本特有のイメージではないでしょうか

海外ではこのように茜色にトンボの組み合わせは無いように思います

chairs2009/12/18 16:44:28

グリーンというのは人の心を癒す働きありますよね。

自然の中の緑もそう。

心を落ち着かせ、冷静さを感じさせます。

そういう意味でも日本茶の色は、日本人にとって安心のある色かもしれません

日本茶と器の色 Lady_Cinnamon2009/12/18 16:40:45

 お抹茶やお煎茶、どちらも緑系統のお色ですが、お抹茶は浅緑色というかコクのある萌黄色、お煎茶は透き通った淡い若草色といったところでしょうか。

 

 そんなお茶の色を引き立ててくれるのが、器だと思うのです。いかにも名店のコーヒーカップという器でお抹茶を入れたら、ある意味シュールで奇抜な発想ですが、イメージとしては落ち着かない感じですよね。

 

 中には九谷焼のように豪華絢爛の器もありますが、茶器には侘び・寂びの趣のあるお色が向いているのだと、日本人としては感じています。

インカードは便利そうですね Lady_Cinnamon2009/12/18 16:17:41

 インカードなるものの存在を初めて知りました。これは便利そう!私はメインにほぼ日手帳を使っているのですが、その中に入るサイズかもしれません。

 

 今年販売されている、ほぼ日デザインの電卓が3mmちょっとの厚さ。カードルーペに至っては厚さが6mmありましたから、このインカード4mmも手帳のポケットに収まると思います。それにキーホルダーもあるようですし、共通インクもあるから多様性がありますね。手帳やペンケースに収納も有りだと思います。

こういう細かなところまで色にこだわっています Lady_Cinnamon2009/12/18 16:06:23

 私もイヤホンはラッキーカラーのオレンジを使用しています。接続する携帯がゴールドだったのと、他の手帳といった文具類とカラーリングを揃えたかったから。

 

 他にも赤系統の色が好きなんです。上記でご紹介のイヤホンで唐紅花というのがありました。こちらも素敵なお色です。

 

maxell カナルタイプ ヘッドホン 「Jewel Style」 唐紅花(からくれない) HP-CN31-BRE

maxell カナルタイプ ヘッドホン 「Jewel Style」 唐紅花(からくれない) HP-CN31-BRE

  • 出版社/メーカー: 日立マクセル
  • 発売日: 2009-11-25
  • メディア: エレクトロニクス

 

 室内用の大型ヘッドフォン。耳あての部分が薄皮のようにはがれやすい素材でできているので、連用するとボロボロっと服に付いたりすることがありました。友人のお古のヘッドフォンが大分まいっていたので、その部分にカバーを付けてあげたんです。薄手の布地を使って、ゴムで内側をきゅっと縛る感じの構造です。布地のお色を和風にして、バンド部分もカバーをつけたらオリジナルのヘッドフォンになりますね。

今では名刺入れから駅弁まで登場 Lady_Cinnamon2009/12/18 15:55:31

 小学校の修学旅行で行った日光で、印籠(プラスチック製ですが)を買いました。当時は水戸黄門の御供の助さん、格さんが出す、「この印籠が目に入らぬかぁ~」をまさにやってみたくて手にしました。大人になった今では、黄門さまが道端で倒れている方にお薬を差し上げるシーンを見て、やっぱり薬入れがいいと思い、緊急避難用のバックにピルケースとして入れています。

 

 ちなみに私が買ったものは安いプラスチック製ですが、木製の立派なものもあります。しかも大人になった今では、名刺入れなどのネット販売があるのに驚きました。

 

 さらに驚いたのは、駅弁です。特大の印籠駅弁。

 >http://www.ekibento.jp/kan-mito8.htm

 

 これはぜひ手に入れたい駅弁候補です。

 >http://eki-ben.web.infoseek.co.jp/08ibaraki_mito1.htm

 

 常盤線水戸駅にどうやら売っているみたいですが、数に限りがあるみたいです。水戸までは遠いけど、かなり欲しいなぁ(笑)

家紋 tunamushi2009/12/18 14:12:31

昔のお偉い家だけが家紋を持っているのかと思っていましたが、誰の家にもあるものなのですね。結婚式で紋付袴を着た姿を見るとかっこよく思います。伝統が感じられます。

はてブが adgt2009/12/18 13:07:16

ネット上の大事な印

ストーブの上のヤカン adgt2009/12/18 13:05:33

お茶がすぐ入れられるから便利。そういう型のストーブは減ったけれど。

砥石 adgt2009/12/18 13:04:07

実家には砥石があってそれで包丁を研いでた

ロゴ adgt2009/12/18 12:58:06

むかしのadidasのロゴが好きだった。少年サッカー時代だなぁ。

家紋 adgt2009/12/18 12:56:04

田舎にはけっこうのこってたりする

ロゴ r-zone2009/12/18 10:29:51

ロゴは会社やお店の顔そのものですよね。

お客さんの購買意欲をいかにつかめるか、そしてロゴを持つ会社に興味を持ち、いかに良い印象を抱いていただくか。

ということが、ロゴで最も重要とされる所です。

あの何でも無い小さなロゴでも、それ1つで会社の第一印象を伝えなくては行けない重要なロゴなので、考えている方は本当に苦労してのロゴなんだなと思います。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • イエはてな -   2009-12-22 13:51:17
      「私的開運印鑑論」by id:TomCat 果たして印鑑で運が開けるのか、もしそうならどういう印鑑がいいのか、ちょっと考えてみたいと思います。その前に、印鑑の歴史をざっと眺めていくこと
  • イエはてな -   2009-12-22 13:51:17
      「金物から発想する手作りアイデア」by id:C2H5OH 金物屋さんやホームセンターに行くと、色々な金具が並んでいます。何を作るという目的など無くても、それを見て回るのは楽しいですね
  • イエはてな -   2009-12-22 13:51:17
      「感謝の〈印〉」by id:watena この季節になるといつも思い出すことがあります。それはある雪深い地域で屋根の雪下ろしをお手伝いした時のことです。高齢化と過疎が進み、雪が降っても
  • イエはてな -   2009-12-22 13:51:18
      「家印」by id:Catnip 「いえじるし」と呼びます。家紋と同様の家を表すマークですが、家印は商家のトレードマークとして使われたり、土蔵の壁に表示されたり、家財用具や農機具などの
  • イエはてな -   2009-12-22 13:51:18
      「包丁を贈る」by id:mododemonandato 包丁は古来から穢れを断ち切り、幸運を呼ぶものとしてお祝い事に贈る習慣があるそうです。 結婚式などには縁を切るという寓意から敬遠されるそうで
  • イエはてな -   2009-12-22 13:51:18
      「伝統のある革製品:印傳(いんでん)」by id:Lady_Cinnamon 印傳という字を読める方はいらっしゃるでしょうか。最近、文具店やカバン専門店でよく見るようになった革製品なので、製品
  • イエはてな -   2009-12-22 13:51:18
      「年賀状〈印〉刷」by id:chairs 皆さんは今年の年賀状はもう印刷されましたか? 毎年この時期焦り始める時期でもありますよね。 段々とパソコンで作る人も増えて、手書きが少なくなっ
  • イエはてな -   2009-12-22 13:51:18
      「手彫りの印鑑」by id:gallerybaaba 印鑑といえば、中国旅行に行った折、篆刻のふるさとで以前から欲しかった手彫りの印鑑を…とオーダーしました。 杭州・西湖が組み込まれているツア
  • イエはてな -   2009-12-22 13:51:19
      「和紙で日本の伝統色のグラデーションを作る&和紙でカードを作って色合わせ遊び」by id:Cocoa 「日本の伝統色」で検索すると、たくさんのサイトが見つかります。その中には、伝統色
  • イエはてな -   2009-12-22 13:51:19
      「印鑑」by id:canorps 子供が生まれたら、印鑑を作ってあげるというのも良く聞きますね。 そんな我が家は女の子三人なので下の名前で作るべきか、まだやめとくべきかとまだまだ迷い中
  • イエはてな -   2009-12-22 13:51:19
      「御朱印」by id:powdersnow 寺院や神社、多くのところで存在する御朱印。 お正月に初詣に行かれたら、そちらで頂いてみては如何でしょうか? いきなり御朱印帳がなくても、半紙にも書い
  • イエはてな -   2009-12-22 13:51:20
      「がま口の金具」by id:CandyPot 私の趣味の一つに、がま口作りがあります。そんなに大量生産するわけではありませんが、年に何個かは作ります。お友だちへのプレゼントにするためです
  • イエはてな -   2009-12-22 13:51:20
      「ネジのいろいろと、ネジで広がるご近所付き合いの夢」by id:fwap 一口にネジと言っても、それは様々な物が存在します。 たとえばこれはお馴染みの木ネジですが、 見た目は似ていても
  • イエはてな -   2009-12-22 13:51:20
      「日本の伝統色でヘッドフォンを飾る」by id:momokuri3 先月、こんなヘッドフォンが新発売になりました。 maxell カナルタイプ ヘッドホン 「Jewel Style」 露草色(つゆくさいろ) HP-CN31-BTQ 出版
  • イエはてな -   2009-12-22 13:51:20
      「緋色の夕焼け雲」by id:iijiman 日本の伝統色って、素材だけでなく、色そのものも、私たちの身の回りにある色から取ったのではないかと思うことがあります。 写真は、緋色の夕焼け雲
  • イエはてな -   2010-02-01 13:51:05
      「縁起のよい模様の端布で吉祥がま口作り」by id:CandyPot 私ががま口作りを趣味にしているのは以前も書いた通りですが、 http://q.hatena.ne.jp/1260939127/243282/#i243282 縁起の良さそうな模様を選
  • イエはてな -   2011-02-22 13:54:50
      「玄関ドアチャイム(ドアベル)工作で、家族の帰りが楽しみになるイエ作り」by id:Oregano 前のいわしに、ホームセンターなどで手軽に変える金具と風鈴を組み合わせてドアチャイム(
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません