人と話す時、目線は重要だと思います。

コミュニケーションとしての目線について、詳しく書いてある書籍やサイトがあれば教えてください。
よろしくお願い致します。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:
  • 終了:2010/01/08 20:40:03

回答11件)

id:chinjoh No.1

回答回数103ベストアンサー獲得回数5

ポイント15pt

目力の鍛え方
4881668250

この本が、意外と目線と相手に与える印象について詳しく解説されています。

id:com111

ありがとうございます!

2010/01/01 21:58:53
id:YBSGG No.2

回答回数240ベストアンサー獲得回数5

ポイント15pt

コミュニケーション能力を向上させる洞察力 目線

http://ameblo.jp/isoroot/entry-10013583297.html

id:com111

ありがとうございます!

2010/01/01 21:59:23
id:ioooi11 No.3

回答回数322ベストアンサー獲得回数3

ポイント15pt

4)目線

  顔は正面で、目線を前方に向けます。

  この時、あごが上がらないように、少し引きます。

  目線を上げすぎるとあごが上がってしまい、

  目線を下げすぎると背中が曲がってしまいます。

  ご注意を。

http://macky2010.hp.infoseek.co.jp/Manner/Greeting/Greeting_4.ht...

id:com111

ありがとうございます!

2010/01/01 21:59:42
id:godann No.4

回答回数167ベストアンサー獲得回数2

ポイント15pt

《二つの目線》 

心(意識)と体の目線

http://projectishizue.blog60.fc2.com/blog-entry-24.html

id:com111

ありがとうございます!

2010/01/01 22:00:06
id:chlrs No.5

回答回数43ベストアンサー獲得回数0

ポイント15pt

7つのポイント「視線や目線」

http://www.dankai-job.jp/terakoya/point/point02.html

id:com111

ありがとうございます!

2010/01/01 22:00:32
id:kaminaripikari No.6

回答回数126ベストアンサー獲得回数2

id:com111

ありがとうございます!

2010/01/01 22:01:02
id:adgt No.7

回答回数944ベストアンサー獲得回数66

ポイント15pt

人は見た目が9割 (新潮新書)

人は見た目が9割 (新潮新書)

  • 作者: 竹内 一郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 新書

id:com111

ありがとうございます!

2010/01/04 20:23:01
id:aiaida333 No.8

回答回数166ベストアンサー獲得回数4

ポイント15pt

あんま見すぎはよくないとたまにはずしたほうが

id:com111

ありがとうございます!

2010/01/04 20:23:04
id:hiroponta No.9

回答回数517ベストアンサー獲得回数26

id:com111

ありがとうございます!

2010/01/04 20:23:06
id:theresia57 No.10

回答回数414ベストアンサー獲得回数11

ポイント15pt

「目を見て話せ」というのは基本ですが、本当に「目(眼)」そのものを見つめるとなかなか長時間は難しいので「目と目の間の鼻のくぼんだところ」を見て話し、ポイントポイントにはちゃんと相手の「目(眼)」を見て話すのが効果的であると思います。

http://okwave.jp/qa/q889478.html

相手が笑顔を作って話し掛けて来る時は、こちらも顔の表情を少し崩して、じっと見つめないで瞬きをしたりして、相手の表情に合わせる、真剣な時もある程度瞬きをしないと、相手が話しにくくなります。瞬きを適度に入れると、自分も相手も緊張が解れるので、相手に与る印象が随分変わります。

http://oshiete1.watch.impress.co.jp/qa4437362.html

id:com111

ありがとうございます!

2010/01/04 20:23:12

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません