1291784380 【イエはてな】"ディア・ライフ" #008


THEME:「今年のわが家のトップ・ニュース&3大トピックス」

“ディア・ライフ”=『親愛なる日々』。イエは暮らしと人生の舞台。「LIFE」という言葉に、生活と人生の2つの意味をこめて、イエと家族のストーリーを語り合いませんか? 心のページに刻まれた思い出も、現在のイエでの愛しいワンシーンも。毎回のテーマに沿って素敵なエピソードを、豊かな暮らしを創っていく〈イエはてな〉のマインドで投稿ください!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿くださいね!

「Welcome to イエはてな」

http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とアイデア例

http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20101208

※ピックアップ受賞メッセージは、〈みんなの住まい〉サイトにて記事紹介させていただきます。またメッセージは表記統一や文章量の調整をさせていただくことがございます。
※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。投稿期間中ははてなスターのご利用を控えていただけますようお願いいたします。
※質問は12月13日(月)正午で終了させていただきます。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 5000 ptで終了
  • 13歳以上
  • 登録:
  • 終了:2010/12/13 13:27:37

回答36件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
父が自費出版に取り組む momokuri32010/12/12 00:20:26ポイント1pt

実はまだ出版に漕ぎ着けるまでにはだいぶ時間がかかりそうなのですが、昭和のアマチュアロックシーンを自分の体験から綴っていくという本を、父が書き始めているのです。今年の初めごろから資料を集めたり、昔の仲間を訪ね歩いたりしていたようですが、今年の後半から、いよいよ本格的な執筆に入っています。


仕上がった原稿を少し読ませてもらいましたが、それはひとつのアマチュアバンドの結成から解散までの軌跡をたどりながら、そこにプロアマを問わず様々なミュージシャンが繰り広げる当時のミュージックシーンが描かれていくというもの。「これ、お父さんがいたバンド?」と聞くと、「いや、俺のバンドの話は最後に書く」とのこと。よそのバンドのストーリーがこれほど面白いのですから、完成したらどんなに面白い物になるか見当も付かないくらいの傑作です。


資料として当時のライブハウスで配られていたチラシや、アングラ系のミニコミ誌などもそのまま盛り込みたいとのことで、それらの著作権を持つ人を探しているようですが、この作業は難航しているようです。一昔前なら勝手にコピーして載せてしまうところですが、最近は色々とうるさいので、きちんと権利関係をクリアーしないと、本になっても表に出せません。

「いざとなったら俺の本も地下出版かな」

なんて言っていますが、それはもったいない。まぁ、実名は出さなくても、登場するのが全て実在の人物ですから、それだけでも大っぴらには出しにくい内容ではあるのですが…。


この夏、取材と称して父と一緒に、その本の舞台となっていく場所をいくつか歩いてみました。たとえば下北沢。今でも下北はロックのマチとして有名ですが、そこには数十年にわたるロックの歴史があるようです。さらに中央線に乗って、高円寺、吉祥寺、国分寺。かつての東京のロックスポットにはみな「寺」が付いていたようです。そして福生。ご存じ、村上龍のデビュー作「限りなく透明に近いブルー」の舞台になったマチ。もちろんこれらのマチは今もロックスポットとして健在ですから全て私も知っていますが、父の描こうとしている時代のことはほとんど知りません。


父の原稿に登場するライブハウスや、当時音楽好きのたまり場となっていた喫茶店などは、そのほとんどが今は「跡地」になっています。この駆け足取材ツアーはそうした「跡地」の写真を撮ることが目的でしたが、話を聞きながら歩いてみると、マチも文化もほんの数十年でこんなに大きく変貌してしまうのかと、ちょっと驚いてしまいました。


メディアが発達している今と違って、昔のアマチュアロックシーンは、知らない人にとっては全くの別世界の存在でした。昔もすばらしいミュージシャンがたくさんいたはずですが、そのほとんどは時代の陰に埋もれ、今はマスメディアで語られることもありません。でも、今伝えられている日本のロックの土台には、そういう無名の人たちが醸してきた土壌があるはずです。それを何かの形で記録にとどめておきたいという父のプロジェクト。これは後年、きっと価値ある記録となるはずです。


以上は、本の形にまとまって発行される年の暮れにこそ「わが家のトップ・ニュース」として書く内容でしょうが、もうフライングで、これを今年の最も特筆すべき出来事としてご紹介してしまいたいと思います。なぜって、執筆は急がず、練りに練って最高の本に仕上げてもらいたいから。そういう本は、筆を取り始めた今年こそが記念すべき年と言えることでしょう。

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • 「今年のわが家のトップ・ニュース&3大トピックス」 #008テーマ 「今年のわが家のトップ・ニュース&3大トピックス」 さて、今日は“ディア・ライフ”#008の語らいのスタートです。イエ
  • イエはてな -   2010-12-14 13:58:25
      「マチ作りで明け暮れた一年」by id:Fuel 〈我が家のホットニュース〉がテーマだった時にも書かせていただきましたが、父が自治会の副会長に抜擢されてマチ作りに明け暮れた一年にな
  • イエはてな -   2010-12-14 13:58:25
      「なんでもない日にも感謝♪」by id:ekimusi 今年の我が家の3大ニュース!! 色々ありましたが、一番はやはり結婚後10周年を迎えたことです♪ しみじみ10年ってあっという間だった
  • イエはてな -   2010-12-14 13:58:25
      「ギターで親子共通の趣味が誕生したこと」by id:tough イエはてなでの語らいがきっかけで私がアコースティックギターを衝動買いしたのが昨年のことでした。ギターなんて弦を弾けば音
  • イエはてな -   2010-12-14 13:58:25
      「父が自費出版に取り組む」by id:momokuri3 実はまだ出版に漕ぎ着けるまでにはだいぶ時間がかかりそうなのですが、昭和のアマチュアロックシーンを自分の体験から綴っていくという本を
  • イエはてな -   2010-12-14 13:58:25
      「演劇、塀、そして父の救助体験」by id:MINT なんだか大喜利の三題噺みたいなタイトルになってしまいましたが、わが家の3大トピックスその1は、なんと学校の学芸会でも村人その5など
  • イエはてな -   2010-12-14 13:58:25
      「家族が一人増えた!ような一年間」by id:Oregano 今までも何度か書いてきましたが、この春、親戚の女の子が東京の大学に入学し、わが家からそう遠くないアパートで一人暮らしをはじ
  • イエはてな -   2010-12-14 13:58:25
      「ごく個人的なトップニュース3」by id:iijiman 第3位。 もの凄く久しぶりに映画館に行きました。2月。タイトルは「涼宮ハルヒの消失」。 平塚のシネコンに、奥さんと2人で行きまし
  • イエはてな -   2010-12-14 13:58:25
      「クルマにまつわる3大トピックス」by id:YuzuPON こちらに書かせていただいた軽トラック。これがわが家に加わったおかげで、とても楽しい一年になりました。 http://q.hatena.ne.jp/1267765009/255
  • イエはてな -   2010-12-14 13:58:25
      「迷いつつも夢の拠点地取得計画進展中!!」by id:TomCat わが家といっても私は一人暮らしですので、私のことがそのままトップニュースになってしまいますが、これがもしかすると今後の
  • イエはてな -   2010-12-14 13:58:25
      「うちの3大ニュース!」by id:sumike ☆一番はこの春の私の転勤です。 6年前に引越しをして、バスと地下鉄通勤から徒歩通勤になっていたのですが、 今回の異動で再び徒歩と名鉄通勤
  • イエはてな -   2010-12-14 13:58:26
      「祖父のパソコン&デジイチ&海外旅行デビュー」by id:Shared 今年に入ってなんと祖父がパソコンデビューしました。 勿論もう80歳以上の祖父。 ここからパソコンデビューするとはもう
  • イエはてな -   2010-12-14 13:58:26
      「父の初収穫」by id:offkey 「かぼちゃ、植えてみようかな」 今年、父は初めて自分だけの畑を作ってにんじんとかぼちゃを収穫しました。 仕事をやめた父が春先から庭の畑を耕しはじめ
  • イエはてな -   2010-12-14 13:58:26
      「樹木伐採」by id:eiyan 数年育てて来た樹木を立ち退きの為に手離す事になった。 一部植えかえをしたけど皆んなを植え替え出来ない。 樹木には悪い事をするけど許して欲しいという気
  • イエはてな -   2010-12-14 13:58:28
      「わが家にお仏壇がやってきた」by id:Cocoa 夏、父の故郷から、写真入りの手紙が届きました。写真は親戚の皆さんがお墓参りをしている時のものでした。普通、お盆はイエで迎え火を焚
  • イエはてな -   2010-12-14 13:58:28
      「娘と自分の保育園デビュー」by id:maruiti 息子は小さい頃は大人しくあまり手がかからなかったのですが、娘が生まれてから、赤ちゃん返りこそしなかったものの少しずつやんちゃにな
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません