1295417555 【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ~KIDS” #008


THEME:「箱」「映画」「カラダを動かす」

「今日をちょっと楽しく、特別にすることって何だろう? イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら……」と展開してきた“リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつ、キッズ・バージョン。子どもたちと一緒に遊び、学び、楽しむ暮らしのサプリを、テーマに沿って語らいませんか? 豊かな暮らしを創っていく〈イエはてな〉のマインドで投稿ください!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿くださいね!

「Welcome to イエはてな」

http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とアイデア例

http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20110119

※ピックアップ受賞メッセージは、〈みんなの住まい〉サイトにて記事紹介させていただきます。またメッセージは表記統一や文章量の調整をさせていただくことがございます。
※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。投稿期間中は、はてなスターのご利用を控えていただけますようお願いいたします。
※質問は1月24日(月)正午で終了させていただきます。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 5000 ptで終了
  • 13歳以上
  • 登録:
  • 終了:2011/01/24 12:12:25

回答49件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
雪国に行くことがあったら Catnip2011/01/24 01:00:07ポイント2pt

「カラダを動かす」テーマでぜひご紹介してみたいのが、雪国の「雪踏み」(あるいは『道付け』)です。もし雪国以外の人が雪国に行くことがあったら、ぜひ体験してみてください。とてもいい運動になりますよ。そして貴重な体験が得られると思います。


雪踏み、道付け、地域によって呼び方は様々ですが、これは除雪車が入れない細い道の雪を踏み固めて歩きやすくする作業のことです。路地の雪はどける場所がありませんから、踏み固めてしまうんですね。必要な道具は「かんじき」です。これを長靴やスノーブーツに装着して雪を踏んでいきます。

・かんじきの一例

コンパル 雪国かんじき ワンタッチ式

コンパル 雪国かんじき ワンタッチ式

  • 出版社/メーカー: コンパル
  • メディア: スポーツ用品

かんじきには横幅の狭い細身の物と、横幅の広い小判型があります。歩きやすいのは細身の物で、洋式のスノーシューはさらに細身の物が多いのですが、雪踏み作業には幅広の物が適します。なお、かんじきを装着するとアイスバーンでは滑りやすくなりますので、合わせる長靴やスノーブーツには、靴底にスパイクのある物が適しています。


ただし、子供の場合は体のサイズに合ったかんじきが手に入らないかもしれません。また前述のようにかんじきは凍結路面では滑って転びやすいので、小学生あるいはそれ以下の子供はかんじきを付けず、長靴やスノーブーツのまま、大人の後に続いて踏み残しを踏んでいくのがお勧めかと思います。


では雪踏みの実際です。まず踏んでいい道の確かめ方。道によって雪への対処方法が異なりますから、踏んでいい道かどうかを確かめる事が欠かせません。一番確実なのは、やはり地元の人に聞いてみることでしょう。見知らぬ人がこんなことを訊ねると、地元の人から「おや?」という顔をされるかもしれませんが、子供に雪国の暮らしを体験させたいと思いまして、などと説明すれば、きっと快く教えてくれると思います。

雪踏みが行われる道では、通りすがりの人も、後から通る人のために雪を踏み固めながら歩くのが雪国のマナー。逆に、小型除雪機や人力スノーダンプなどで除雪する道は、作業がしやすいよう、みだりには踏み固めないのがマナー。さらには、上から落ちてくる雪が危険なので、冬の間は通らないことにして、わざと足跡を付けないことで通れないことを示している道もあります。雪国の道も色々なのです。


踏み方ですが、これは先に踏まれている跡を正確にトレースしながら踏んでいってください。地元の人は、せり出した樹木の枝や斜面、家屋の屋根などから落ちてくる雪を避けながら道を付けていますので、そのルートを外さないことが大切です。また、踏まれていない所に新たな道を付けようとすると、ズボッと足が沈んで、膝くらいまでは平気で埋まってしまうことがあります。こうなると足を抜くのに一苦労ですから、既に踏み固められている道筋から外れないように踏んでいきましょう。


最初は、かんじきで大まかに踏んでいきます。歩幅はかんじきの踏み跡が連続するくらいでいいでしょう。子供はその後に続いて、かんじきでの踏み残しを潰すように踏んでいきます。


道の区切りの良い所まで踏み進んだら戻ります。かんじきの横幅4本分くらいの道を付ける場合は、往路の踏み跡の隣り復路の踏み跡を付けながら戻ります。かんじきの横幅3本分くらいで道を付ける場合は、往路で付けた左右の足跡の間を片足で踏みながら、もう片足で新雪を踏んでいきましょう。かんじきの横幅2本分くらいの場合は、復路はカニ歩きで、往路で付けた左右の足跡の間を踏みながら戻ります。子供も後をついて、踏みきれていない所を踏みながら歩きましょう。


続いて、もう一度往復して、さらにしっかり踏み固めていきます。一人で踏む場合は、一回目に踏んだ左右の足跡の間を踏んでいくことが多いのですが、子供が頑張ってくれていれば踏み残しはないかもしれません。その場合は一回目の足跡の上をさらに踏み固めつつ歩いていってください。ただし、二回目は歩幅を小刻みに。踏む足に体重をかけながら、しっかりと固めていきます。子供もがんばって、かんじきの踏み残しを潰していってください。子供は体重が軽いですが、かんじきを付けない足には重さが集中しますから、けっこうしっかり踏めると思います。だいたい二往復でしっかりした道が付くと思いますが、まだ足が沈むようならもう一往復しましょう。


この雪踏み作業はとてもいい運動になりますから、凍えるような日でも汗を掻きます。ですから、終わったらすぐに着替えられるようにしておくことが大切ですね。滞在場所から離れた所で行う場合は、予め肌着を含めた着替えの服と更衣場所を確保しておくことが必要です。まるでスポーツの後のようですが、雪踏みはそのくらいいい運動になるのです。


こういう雪踏み作業を、雪国の人達は毎日行います。最近は高齢化している地域も多いので、そのご苦労には大変なものがあると思います。一度やってみると、そのことが本当に実感出来ます。知らないマチではこういうことの出来る道がどこにあるのかも分かりませんし、もしかすると雪踏みの習慣がない地域もあるでしょうから、雪国に行けば必ず体験出来るとは限らないと思いますが、場所とチャンスに恵まれたら、ぜひやってみてください。特に子供にとっては、得難い体験になると思います。

この冬、私もやってきました TomCat2011/01/24 11:59:44ポイント1pt

雪深い山間部に将来の夢の基地となるイエを確保して、週末だけですが、地元の皆さんに混じって雪との触れ合いを始めています。屋根の雪下ろしから始まって、雪踏みもやりますよー。山間地なので坂道が多く、下りはいいのですが、帰り道は登りになるので、えらい運動量です。

 

年末は、山の中の神社の参道の雪踏みをやりました。神社は高台ですが、ご高齢の人も神様のことだからと、みんなが踏みに来ます。手に手に石炭スコップみたいな雪用スコップを持ちながら、それを杖にして一歩一歩雪を踏み固めながら進んで行く姿。こういうご苦労が地方の暮らしを支えているんですよね。その中に参加していく時、私も将来はここで暮らしていくんだという意欲が湧いてきます。

 

雪は、豪雪地帯では災害です。それが毎年繰り返される。それでも人はたくましく生きていく。やがて雪は豊かな水となって、稲作を支えていくことになります。

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • 「箱」「映画」「カラダを動かす」 #008テーマ 「箱」「映画」「カラダを動かす」 さて、今日は“リブ・ラブ・サプリ〜KIDS”#008の語らいのスタートです。子どもたちとともに楽しむ暮ら
  • 「箱」「映画」「カラダを動かす」 #008テーマ 「箱」「映画」「カラダを動かす」 さて、今日は“リブ・ラブ・サプリ〜KIDS”#008の語らいのスタートです。子どもたちとともに楽しむ暮ら
  • イエはてな -   2011-01-25 13:56:20
      「〈子供救急箱〉を作ろう」by id:TinkerBell 「子供救急箱」、これは元病院勤務の看護師だった母からのアイデアです。 この救急箱は実際の手当て用ではなく、手当ての練習用。 つまりは
  • イエはてな -   2011-01-25 13:56:20
      「百葉箱を作ってみよう」by id:C2H5OH 百葉箱。温度計や湿度計が入った、学校などでよく見かける白い箱です。。四方が鎧戸(ルーバー)で囲まれた屋根付きの物は「スティーブンソン型
  • イエはてな -   2011-01-25 13:56:20
      「映画の〈味〉をイエで再現」by id:Fuel 映画に出てきた料理を再現してイエで食べる。これはなかなか楽しいプロジェクトです。料理が印象的な映画の多くは子供向けではないでしょう
  • イエはてな -   2011-01-25 13:56:20
      「親子で古い日本の映画を見る」by id:watena 古い映画、とりわけ日本の古い映画は、意識して見ようとしないとなかなか見る機会がありません。でも、いい映画がけっこうあると思うんで
  • イエはてな -   2011-01-25 13:56:20
      「親子で触れ合う遊び」by id:offkey 小さい子どもとちょっと体を動かして遊ぶときに、親が馬になって子どもを乗せたり、上半身を抱いてぐるぐる回ったりしたりすることがありますね。
  • イエはてな -   2011-01-25 13:56:21
      「箱庭のプラモデル〈農家〉がおすすめ」by id:iijiman 私が小学生の頃、模型店で1つの箱が目に留まりました。そうか、これが(学校で友人から聞いた)噂の「あれ」であるか、と。 「
  • イエはてな -   2011-01-25 13:56:21
      「木箱でオルゴールを美しく鳴らす」by id:momokuri3 お中元やお歳暮でいただく素麺や蕎麦が入っているような、薄い木で出来た箱はありませんか?そしてオルゴールなどがあったら、すぐ
  • イエはてな -   2011-01-25 13:56:21
      「思い出の弁当箱」by id:maruiti 学生時代に使っていた弁当箱。 年末に大掃除をして、学生時代の物が入れてある箱を整理したら出てきた。 まげわっぱの二段重ね。 今はたいていついて
  • イエはてな -   2011-01-25 13:56:21
      「寄木細工のからくり箱」by id:Dictionary 私は子供の頃に祖父がお土産として購入してきてくれた寄木細工のからくり箱に感動した覚えがあります。 あの何とも言葉には表わすことの出来
  • イエはてな -   2011-01-25 13:56:21
      「家族のジュエリーボックス、家庭の小美術館」by id:fwap みなさんの家族の宝物って何ですか?おそらくどの家庭にも思い出深い大切なものがあることでしょう。 どのご家庭でも、小物
  • イエはてな -   2011-01-25 13:56:21
      「母の星空映画会」by id:sumike  私が小学生5年生の時、2年交替の地域の子ども会役員に、くじ引きで当たった母。 なんとその後の話し合いで、役員の中でも一番大変な子ども会会長
  • イエはてな -   2011-01-25 13:56:22
      「家族の映画感想ライブラリを作ろう」by id:TomCat 最近は大画面のテレビが普及し、高画質のDVDもたくさんリリースされていますから、イエでも手軽にクオリティの高い映画鑑賞が可能に
  • イエはてな -   2011-01-25 13:56:22
      「ものはためし!ムーンウォークをやってみよう!!」by id:MINT ムーンウォーク。前に進もうとしているのに後ろに下がっていくみたいなダンス技ですね。このステップの正式名称?は
  • イエはてな -   2011-01-25 13:56:22
      「午前十時の映画祭 何度見てもすごい50本」by id:sayonarasankaku 映画というと、ぜひ「午前十時の映画祭 何度見てもすごい50本」をお勧めしたいです。 数々の映画の中から50本を選んで
  • イエはてな -   2011-01-25 13:56:22
      「雪国に行くことがあったら」by id:Catnip 「カラダを動かす」テーマでぜひご紹介してみたいのが、雪国の「雪踏み」(あるいは『道付け』)です。もし雪国以外の人が雪国に行くことが
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません