財政赤字における、国債の格付けの低下による国債の金利の上昇はインフレを引き起こすとのことですが、なぜ国債の金利が上昇したらインフレになるのでしょうか?ご教授願います。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:
  • 終了:2012/12/20 15:25:03
※ 有料アンケート・ポイント付き質問機能は2023年2月28日に終了しました。

ベストアンサー

id:mahosuto No.3

回答回数789ベストアンサー獲得回数28

ポイント33pt

http://www.kabu-gakkou.com/2012/01/post_479.html
このブログが参考になりますよ。

その他の回答2件)

id:oil999 No.1

回答回数1728ベストアンサー獲得回数320

ポイント34pt

国債も需要と供給の関係が成立し、供給が需要を下回っているうちは現在の低金利で推移しますが、供給が需要を上回ると(国債の信用力の低下)、金利を上げることで買い手を募る形になります。
そうなると、金利の償還するための通貨供給量が増え、これがインフレに繋がります。
国債金利を上げても買い手が付かないと、中央銀行(日銀)が国債を買って通貨を供出する形になりますから、さらにインフレが加速します。

id:popparty0626

"金利の償還するための通貨供給量が増え"とは、どういうことでしょうか?

id:jackal3 No.2

回答回数82ベストアンサー獲得回数9

ポイント33pt

通貨供給量が増えたり、中央銀行が国債を買って通貨を供出する形にすれば、インフレになるでしょうが、国債が下落して国債の金利が上昇しても、それが直接インフレを引き起こすことにはなりません。
国債が下落して国債の金利が上昇た場合、インフレ誘導しないといけなくなるということだと思います。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません