中国政府が、現在のような強固な動きになったきっかけ発端は何なのでしょうか。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:
  • 終了:2013/12/07 22:15:03

ベストアンサー

id:masanobuyo No.6

回答回数4617ベストアンサー獲得回数78スマートフォンから投稿

ポイント14pt

やはり野田政権が尖閣諸島を国有化したことに尽きるのではないでしょうか。

その他の回答6件)

id:cawbridge2013 No.1

回答回数174ベストアンサー獲得回数17

ポイント15pt

陸地の資源が枯渇しており、次の資源は海洋だと世界中の国が気付く。

日本政府が調査すると以外に海底に資源が豊富だと気付く。

韓国も中国も海洋資源を求めて海に。

中国政府が気付く。「あれ?うち領土は広いけど海洋領海は陸地の割に少なくね?」←いまここ

id:masanobuyo

やはり尖閣諸島を野田政権が国有化したことにつきるのではないしょうか。

2013/12/01 15:18:17
id:miharaseihyou No.2

回答回数5011ベストアンサー獲得回数684

ポイント15pt

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E4%BA%BA%E3%81%A3%E5%AD%90%E6%94%BF%E7%AD%96

人口問題が深刻になって一人っ子政策がとられるようになった頃あたりから余裕が無くなって、軍の台頭が著しくなったようです。
元々から拡張主義的な軍事国家の側面を持つのですが、経済成長のために我慢していたと言えるでしょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E4%BA%A4%E6%AD%A3%E5%B8%B8%E5%8C%96

id:boketeruyo No.4

回答回数38ベストアンサー獲得回数1

ポイント14pt

そもそも「国」が何のために存在するかといえば「なわばり争い」なので、「何千年も前に国が出来てからで、中国に限らずどの国も同じ」ということは言えそうですが…。

最近の尖閣諸島問題に限れば、逆に強硬策を取らなかったら?と仮定すると、共産党内の強硬派や一般市民から「弱腰だ」と批判され、それへの対応を迫られることも考えられるので、強気に出なければならないことになっているのかもしれません。
一般市民がネットで情報を得たり発言したりする機会が増え、政府への不満や民主化への要求が強くなっていることが、強硬策を後押ししている一番の要因なのかも。
まあ、反日教育などの政府の方針もあったので、原因は市民か?政府か?はニワトリと卵の関係だと思いますが…。

id:jpops No.5

回答回数405ベストアンサー獲得回数25

ポイント14pt

イケイケ体質
つまりは高望みに過ぎません。
より以上を求める、そして自分の身の程を知らない。
世間を知らない、自分の価値の過大評価・・・

わが国も以前はそういうことで敗戦したじゃないですか。
やだね、まったく。

歴史は繰り返すって。

id:masanobuyo No.6

回答回数4617ベストアンサー獲得回数78スマートフォンから投稿ここでベストアンサー

ポイント14pt

やはり野田政権が尖閣諸島を国有化したことに尽きるのではないでしょうか。

id:adgt No.7

回答回数944ベストアンサー獲得回数66

ポイント14pt

現在、中国国内では貧富の差の拡大による国民のフラストレーションの高まり、バブル崩壊間際であったり、チベットやウィグルへの人権弾圧に対する不満、などなど、国内情勢が安定していないという現状があります。そうした時に、中国が行っている対処のしかたは、外に敵を作り争いを起こすことによって不満の矛先を中国共産党から外国へ向けるという方法をとってきました。それは、日本だけでなくインドネシアや東南アジア諸国全体に対してです。昨今中国が急に強固な動きになったというより、もとからそういう国であるということだと考えます。尖閣問題により、それが分かりやすい形でメディアで取り上げられているだけであると思います。

  • id:miharaseihyou
    秘密保護法が開戦前夜のようだって新聞にコメントしている人がいたが、中国相手だと現状でも開戦前夜かもしれない。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません