匿名質問者

ヤクルトレディは個人事業主としてヤクルトの販社と業務委託を結んでいます。ただし契約書はありません、と言うかあえてヤクルト側がて作っていません。研修期間にヤクルト一本売ったらマージン何パーセントというのを教え、そういうのを契約と呼んでいます。契約書がないため報酬がもらえる日も教えられていません。また、個人事業主にも関わらず、ヤクルトのセミナーや研修、センター会議、大掃除などに強制的に参加させています。これは無報酬です。どこに聞いてもこれらの事がおかしくないと言われるのですが、日本はそこまで腐りきっているのでしょうか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:
  • 終了:2014/12/19 17:00:04

回答3件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答2号 No.2

私は、法律の専門家でもなく、ヤクルトレディの問題にも詳しくないので、適切なアドバイスはできませんが、かなり悩まれているようなので、少し調べてみました。

似たような悩みを見つけましたので、ご参考になればと思います。

ヤクルトレディはなぜ「個人事業主」の扱い?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1289986512

妻がヤクルトレディの場合、扶養にできない。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13115112253

参考になれば幸いです。

匿名回答3号 No.3

業務委託契約とは何か? | Lancersマガジン

民法では、契約は口頭でも成立する、と定めています。ですから、契約書の有無は「その契約が無効か有効か」には無関係で、契約そのものは「双方の合意」で成立します。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません