匿名質問者

普墺戦争でザクセン王国がなんとか生き残った理由など何かお知らせください。普墺戦争の結果、墺側についた国で、消滅した国や領土が減った国などありますが、生き延びた国もあります。どういう基準だったのでしょうか。ザクセンは大幅に領土が減っています。これは、プロシアにとって、併合するとちょうどよい土地があったというふうにも考えられますが、どうでしょうか。しかしとにかく国としてはなんとか存続しました。一方、ハノーバー王国はどうだったでしょうか。イギリスが介入してなんとか残りそうな気がする国なのですが、消滅しました。


ザクセンは、なんとか存続したのに(領土削減)、ハノーバーは消滅せざるを得なかった、その明暗を分けたのはなんでしょうか。また、バイエルン王国なども生き残りました。領土も変わっていません(ほとんど?)。南にあったからでしょうか。ただ、それだけの理由で明暗が分かれるでしょうか。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:
  • 終了:2015/05/23 21:10:05

回答0件)

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません