匿名質問者

1990年の大発会日に100万円分、日経平均かTOPIXのETFを買いホールドし続けたと仮定した場合、配当金(税金控除後)なども含めてこのお金は今いくらになっていますか?

なお、当時はこういったETFは存在しなかったと思うがあった物として仮定して教えてください。
宜しくお願い致します。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:
  • 終了:2017/11/06 18:40:06

回答1件)

匿名回答1号 No.1

1990年の大発会での日経平均終値が38,712円88銭で、昨日の終値が22,011円67銭ですから、元金100万円は、57万円まで目減りしています。
分配金は、自動再投資されず、26年で税込み年1.25%を受け取り続けたとしても33万円にしかならないので、赤字確定ですね。

他1件のコメントを見る
匿名回答1号

1990年というバブル崩壊の時期が開始タイミングとして悪いです。
2002年の日経平均終値は、8,578円95銭なので、そこで買っていれば、現在2.5倍です。
ETFは、分配金再投資がないし、ホールドしっぱなしという仮定があるので単利としています。
2017年7月の利回りが、税引き前1.27%だったので3%は、夢の世界かと。

2017/10/31 02:20:55
匿名回答2号

NTT株なんかがいい例だよね。
当時は証券マンが素人相手にNTT株の購入を勧めてたもんだから
高いときは確か350万くらいしてたと思ったけど
今は50~60万程度の価値しかない。
http://q.hatena.ne.jp/1129557661
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1371488518

2017/11/01 11:12:34

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません