匿名質問者

「子どもの成長曲線」に関する資料の最新版をダウンロードできるサイトをご存知でしょうか?


http://ghw.pfizer.co.jp/smartp/c_down/
↑こちらで2000年度版を入手できるのですが、
2016年度版があるそうで、そちらを探せずにいます。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:
  • 終了:2018/02/15 22:10:05

回答1件)

匿名回答1号 No.1

ファイザー製薬の以下のPDFには「2016年9月改訂版」の記述が認められます

男子
http://genotropin.jp/treatment/c_down/pdf/seichokyokusen_01-1.pdf

女子
http://genotropin.jp/treatment/c_down/pdf/seichokyokusen_01-2.pdf

匿名回答1号

というか質問のものと同じものですね
質問に記載のあるページのPDFファイルも
右下に2016の数値が認められるはずです

グラフの元となった統計データは2000年度に調査した時のもので
2016年は計算式のみ修正したようです

http://jspe.umin.jp/medical/growth.html

新SD曲線はパーセンタイル曲線と同様に2000年度データをもとに作成されています。2000年度データをLMS法で正規分布に近い形に変換した後に(この作業もパーセンタイル曲線と同様です)、平均値とSD値を算出しております。正規分布に近い分布を示す身長は新旧SD曲線ともほぼ同じですが、正規分布を示さない体重は新旧SD曲線の間に明らかに違いが見られます。

日本小児内分泌学会としては新SD曲線の使用を推奨致しますが、身長については旧SD曲線と大きな差はありませんので、当面の間は旧SD曲線を使用されてもかまいません。

2018/02/09 14:56:13

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません