匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

宮沢賢治の「雨ニモマケズ」ですが、「モ」を小さく書くのは何故でしょうか。昔の文字の書き方について僕はしらないのですが、昔の文字の書き方、文章の綴り方にお詳しい方がいらしたら、ご教示お願いしたいです。


またどんな本を読んだらいいでしょうか?

それから、「マケズ」を「負ケズ」とは書いていません。
漢字を使っていないです。このあたりのセンスはどう思いますか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2019/12/07 20:00:07
  • 終了:2019/12/14 20:05:06

回答(2件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2019/12/07 20:13:39

それは、賢治自身がモを小さく、(縦書きで)横に寄せて書いたからです。
なぜかはわかりません。下記で、この手帳の該当ページの画像をご覧ください。

https://buddhism-orc.ryukoku.ac.jp/old/ja/exhibition_ja/20051114-20060210_001_002_017_ja.html

匿名回答2号 No.2

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2019/12/08 22:03:30スマートフォンから投稿

モが小さい理由は後から書き足したからだと以前Eテレでやってたようですが
https://blog.goo.ne.jp/ablerail1007/e/ad7405eb1f80aca9d1adc67d762eaf0e

匿名質問者

そうなのですか。ありがとうございます。

「雨二」と「マケズ」の間ですが、そんなに狭くはないように感じましたが、
あとから、追加ということなのですね。

2019/12/11 00:36:34
  • 匿名回答3号
    匿名回答3号 2019/12/14 18:04:00
    宮沢賢治が特別扱いされるのは、キリスト者であったからです。本来の日本人の価値観とは相いれないだけでなく、世界を征服する意図をもって布教されたキリスト教を積極的に受け入れた人たちを持ち上げることで、明治維新以後の日本の歴史(軍国化と敗戦、米国の属国化)が作られ、日本人に多くの苦痛を与えました。縄文の血を強く残し、地からづよい東北の風土は、貧しく暗い風土のイメージに置き換えられました。宮沢賢治崇拝を止めることをお勧めします。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません