匿名質問者

『お目見以上』と『お目見以下』とは、鎌倉時代からの名称、室町時代くらいからの名称、江戸時代くらいからの名称のいずれでしょうか。現代語の「以上」「以下」の用法からみると、変だなと昔から思っておりましたので、質問させていただきました。


なお、別の話ですが、
『お目見以上』には、
 「【お目見え】」の身分」
と、
 「それよりも上の身分」
の二つが含まれているのでしょうか。「それよりも上の身分」とは、大名とかでしょうか。

『お目見以下』には、
 「【お目見え】」の身分」は含まれず、
と、
 「それよりも下の身分」だけですね。
ただし、下の身分はどこまで下を含むのかな、と疑問に思います。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:
  • 終了:2020/02/01 22:50:05

回答0件)

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません