Google Chromeのブックマークについて教えて下さい。

パソコンとスマホから使用しており、同期をかけておりました。

誤ってパソコン側からブックマークを削除してしまいました。
残念ながらBookmarks.bakは残っておらず、復元がパソコン側からではできないようです。

すぐに同期を解除したため、スマホ側のブックマークは残っていました。
しかしながら、ここで同期をとってしまうと、おそらくブックマークが
無くなる方向で同期されてしまうものと予想します。

なんとかスマホ側のブックマークを死守し、パソコン側から再び使用できるようにしたい
です。(スマホ側のGoogle Chromeブックマーク保存のやり方は不明でした。)

よい解決策をご教授いただければ幸いです。

回答の条件
  • 1人50回まで
  • 13歳以上
  • 登録:
  • 終了:2020/06/06 11:50:07

回答3件)

id:k318 No.1

回答回数2685ベストアンサー獲得回数14

ポイント67pt

 
スマホ上のブラウザとして、Google Chrome を、選択したことは間違いだったのです。
 
スマホ上のブラウザとして、謙虚な姿勢の FireFox を選択することが正解です。
 
https://play.google.com/store/apps/details?id=org.mozilla.firefox&hl=ja
 
この際ですから、PC上のブラウザも、FireFoxにするとよいでしょう。
 
https://www.mozilla.org/ja/firefox/new/
 
ブラウザにブックマークを作ることと並行して、予備として、

デスクトップのフォルダに、URLファイルを入れて保存していきます。
  
ブックマークの再構築を開始しましょう。
 
 

id:miku1973

ありがとうございます!
明日になるかと思いますが挑戦してみます!
引き続き他のご回答もお待ちしています。

2020/05/30 12:32:22
id:miku1973

フォルダーごとの移動ができなさそうでした
ブックマークは2000くらいあり、個々の移動がきついのです。

2020/05/30 12:47:01
id:VacationRentals No.2

回答回数4ベストアンサー獲得回数0

ポイント67pt

ChromeMarks Androidアプリ(プレミアムバージョン)を試し、Googleアカウントを使用して、AndroidブラウザーのブックマークをGoogle Chrome経由でデスクトップに同期するか、その逆を行います。 ChromeMarksのライトバージョンは、ブラウザーから電話への一方向の同期プロセスのみを提供します。
--------------------
Luxury Lifestyle

id:portal18 No.3

回答回数116ベストアンサー獲得回数48

ポイント66pt

同期に使用しているデータだけとりだせれば (つまりChromeのサーバーからきえてスマートフォンにしかのこっていないブックマークはとりだせなくても) いいのであれば、サーバーから直接ブックマークをとりだしてPCにバックアップすることができます。

この方法の場合は、すでに消えてしまったブックマークはとりもどせませんので、とくに重要なURLについては、かならずスマートフォンとてらしあわせて消えていないことを確認してください。きえているぶんについては、面倒でもスマートフォン上でコピーペーストするなど、ひとつひとつバックアップをとり、下記の手順をひととおりおわらせたあとに、きえたぶんだけ個別にブックマークに追加していきましょう。(ブックマーク数が2000もあるとてらしあわせるのは大変でしょうが...。)

なお、下記の手順をすすめることで、PCのみに保存され、同期されないデータ (キャッシュ Cookie ダウンロードの一覧 設定項目など) は消えてしまいます (手順1のほうはさいごまですすめても消えない) がご了承ください。これらが必要ならば、よみすすめるまえにバックアップしましょう (バックアップといってもこの4つの場合はメモをとるのがいちばんのバックアップ方法になりそうですが) 。なお、これはデータが消える手順になったら再度書きます。

手順1: データをバックアップ

  1. PCのインターネットブラウザー (ChromeでもChrome以外でもブラウザーはなんでもいいです) を使用して、Google アカウントのページにアクセスします。
  2. 左側のメニューで「データとカスタマイズ」を選択します。
  3. 「データのダウンロード、削除、プランの作成」から、「データをダウンロード」を選択します。
  4. 「選択をすべて解除」を選択して、Chromeだけにチェックをいれます。
    • この手順は任意です。もし一覧のなかで、Chrome以外にもバックアップしたいデータがあるならば、「選択をすべて解除」はおさなくてもいいです。
  5. 「Chrome のすべてのデータが含まれます」を選択して、「Bookmarks」だけにチェックをいれ、「OK」を選択します。
    • この手順は任意です。もし一覧のなかで、ブックマーク以外にもバックアップしたいデータがあるならば、あわせてチェックをいれておきましょう。
  6. いちばん下の「次のステップ」を選択します。
  7. 「配信方法」で「ダウンロード リンクをメールで送信」を選択します。
    • もしPC上ではなくGoogle ドライブなどのクラウドストレージに保存したい場合 (もしくはクラウドストレージの操作方法になれている場合) は、任意で方法を変更してもかまいません。その場合は、保存先のクラウドストレージの空き容量にご注意ください。(上の手順でブックマーク以外のチェックをすべてはずしていればほとんど容量は消費しませんが)
  8. 「頻度」は「1 回エクスポート」にチェックをいれます。
    • もし定期的にバックアップを作成したい場合、任意で「1 年間 2 か月ごとにエクスポート」にチェックをいれてもかまいません。その場合は、PC (または上の手順で選択したクラウドストレージ) の空き容量にはご注意ください。もしたくさんのデータを定期的にバックアップしたい場合、配信方法がPC (メール) なら外付けHDDを購入、クラウドストレージなら追加容量を購入することを検討しましょう。
      • 余談ですが、せっかくこの話をすることになったので。ChromeにかぎらずPCのなかのデータにも消えてはこまるものがもしかするとたくさんあるかもしれません (なければいいけど) 。これらが消えるのをさけるために、Chrome以外のPCの重要なデータはみんな外付けHDDやクラウドストレージにもあわせて保存しておくことをおすすめします。ただし、脱線をふせぐためにここではChrome以外については説明しませんので、もしPCのデータも外付けHDDにバックアップしたい場合は、Windows 10のヘルプを、クラウドストレージにバックアップしたい場合は、OneDriveのヘルプを、それぞれごらんになって、ご自身でバックアップしてみてください。Macの場合は、macOSのヘルプをみてください。データ消失をふせぐのに必要な費用は、データ消失が発生したときになくなる費用よりずっと安いです。
  9. さて、話をChromeにもどします。「ファイルの形式とサイズ」を「.zip」「2GB」にします。
    • もし「.tgz」ファイルのあつかいかたをわかっているのであれば、任意で「.tgz」「50GB」に設定を変更してもかまいません。
    • 「.zip」で4GB以上にしてしまうと、互換性の問題が発生する場合があります。「.zip」を使用するアプリをインストールしておらず、エクスプローラー上の「すべて展開」ボタンで展開している場合は大丈夫ですが、アプリをインストールしており、「.zip」をダブルクリックでなにかアプリが起動するような場合は注意が必要です。2GB以下なら互換性の問題はおこらないので、いまのことがよくわからなければ、とりあえず「.zip」「2GB」を選択しておけば大丈夫です。
  10. 「エクスポートを作成」を選択で、エクスポートが開始します。
  11. 完了したら、「ダウンロード」ボタンを選択すると、ダウンロードが開始します。
    • もし待ち時間が長すぎてブラウザーを閉じてしまった場合でも、裏で処理がつづいていますので、上記の1から3の手順をもういちどおこなうことで、もし処理が完了していたらダウンロードボタンが表示されます。
    • もし上記「配信方法」の手順でクラウドストレージを選択した場合は、「〇〇で開く」ボタンになっています。その場合、ダウンロードの方法は各クラウドストレージのヘルプをご自身でおしらべください。
  12. ダウンロードした .zip ファイルを展開して、「Chrome」「Bookmarks.html」をひらいて、スマートフォンのブックマークとてらしあわせるなどの方法で、消失しているブックマークなどがないかを、かならず確認してください。

これでバックアップはおわりです。

手順2: バックアップしたデータをChromeにとりこむ

  1. Google Chromeを起動します。
  2. 右上の自分のアカウントのアイコンを選択します。
    • 検索エンジンの設定が「Google」もしくは「Bing」のどちらかに設定している場合は、ご自身のアイコンが2つ表示されますが、より上にある側 (3つの点があるところ付近) のアイコンを選択しましょう。
  3. 歯車のアイコンを選択します。
  4. アカウント選択の画面になりますので、自分のアイコンのところにカーソルをあわせると表示される、右上の3つの点を選択します。
  5. 「このユーザーを削除」を選択します。
    • 注意!!! 「このユーザーを削除」をクリックしたタイミングで、PCのみに保存され、Chromeには同期されないデータ (キャッシュ Cookie ダウンロードの一覧 設定項目など) は消えてしまいます。必要な設定項目のメモはとりましたか?
  6. ようこそ画面がひらきますので、「Chrome をすでにご利用の場合はログイン」を選択します。
  7. ご自身のGoogle アカウントでログインしましょう。もしGoogle アカウントをわすれていたら、スマートフォンでアカウントを確認しながらログインしましょう。
    • ログインが完了したタイミングで、もしかするとスマートフォンのブックマークが消失する可能性があります。バックアップしたブックマークに問題がないかを確認してからすすめましょう。
  8. 同期は「有効にする」を選択しましょう。
    • 「設定」で詳細に設定してもかまいませんが、ブックマークの同期は解除しないようにしてください。
  9. 「Chrome を既定のブラウザに設定する」はおこのみで選択してください。わたしの場合は、WindowsではEdge、macOSではSafariをメインで利用しているので、ここはスキップにしました。
  10. 検索エンジンの画面、もしくは新しいタブの画面になったら、10分くらい待機したのち、右上の3つの点を選択して、ブックマークが復元されているかを確認しましょう。
    • 同期に時間がかかるかもしれません。10分くらいまちましょう。
    • 復元されていたら、おめでとうございます。これで手順は終了 (以降の手順は不要) ですが、同期は100%のデータ保証はなく、今後も操作ミスやアカウントの乗っ取りなどでデータが消失することは十分にありうるので、定期的にバックアップをするようにしましょう。なお、環境によっては完全な復元にはながい時間がかかるかもしれません。同期ができたブックマークから順次ふえていきます。
    • 10分くらいまってもひとつもブックマークがない場合、残念ながらブックマークが消失しています。つぎの手順にすすみましょう。
  11. 右上の3つの点を選択したら「ブックマーク」「ブックマークと設定をインポート...」の順に選択します。
  12. インポートするブラウザーの選択は「HTMLファイルをブックマークに登録」を選択します。
  13. 「インポートするデータを選択:」で「お気に入り/ブックマーク」にチェックをいれて、「ファイルを選択」を選択します。
  14. さきほどダウンロードしたファイルのなかの「Chrome」「Bookmarks.html」をひらきます。
  15. 「ブックマークと設定をインポートしました」と表示されたら、「完了」をクリックして、ブックマークが復元されているかを確認しましょう。
    • 状況により、フォルダーの配置などが一部くずれているかもしれません (ダウンロードしたブックマークはフォルダーの配置など一部データは保存されないため) 。これは面倒ですがご自身でならびかえるなどなんとかしてください。
  16. 手順1の12番目の手順で、バックアップから消失していたことを確認したブックマークをひとつひとつ追加していきます。

これでブックマークの復元は完了していますが、同期はデータを保証するサービスではなく、今後も操作ミスやアカウントの乗っ取りなど、データが消失する可能性は十分にありうるので、定期的にバックアップをするようにしましょう。2か月ごとにバックアップしておけば、万が一データが消失しても、最大2か月前のブックマークにもどる (のとフォルダー配置がおかしくなる) 程度ですみます。バックアップがなければ、最悪さいしょからです。

なお、PC自体のバックアップもおすすめします。手順1の8番目の手順のところに、説明が書いてあるページにリンクしていますので、ごらんください。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません