とある小説を探しています。内容としてはある学校(恐らく男子校)の話である日、学校に着くとクラスの中に見知らぬ女生徒がいて、どうやらその女生徒は自分のクラスメイトだったが、教室から呼び出されて別の部屋に

いったら女にされてしまったらしいと。それから、どんどんクラスメイトが呼び出されては女になって戻ってくるという状況が繰り返されたが、誰一人として後悔はしていなかった。遂に自分の番が来たときに、部屋からでて別の部屋に移動すると何かよく解らないもの(神?)がいて、なんか色々と言って結局は語り手も性転換を受け入れた。みたいな話です。
さらに、その日学校を休んでいた別の生徒が後日学校に行く話に変わり、いきなり変わった皆の反応に戸惑うという感じの小説です。数年前に見たものなので記憶が断片的で間違えているところもあるかも知れないので、「もしかしたらこれかも?」という作品を知ってる方でも良いので情報をください。お願いします。また、上記の他の情報が欲しいという方は質問してください。能う限りの答えられることは答えます。
気になって夜しか眠れません。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:
  • 終了:2020/06/30 22:05:06

回答0件)

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません