G Suiteの件で分かる方がいたら教えてください。現在レンタルサーバで複数のメールアドレスとドメインの管理とWEBサイトの運営を行っています。メールの運用を1人だけレンタルサーバからG Suiteに乗り換えるとした時、他はレンタルサーバでのメール運用を継続できるのでしょうか。それとも、レンタルサーバのメールサーバは機能しなくなり、他の全員もGmailに切り替えないといけなくなるのでしょうか?その際、G Suiteは人数分契約しないといけないのでしょうか?また、レンタルサーバを解約し、ドメイン / メール / WEBサイトの管理など、レンタルサーバのサービスを、全てG Suiteに切り替えて、完全に乗り換える事ができるのでしょうか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:
  • 終了:2020/09/13 16:29:27

ベストアンサー

id:bnn No.2

回答回数120ベストアンサー獲得回数39

ポイント200pt

G Suite使用しています。
以前同じようなことを気になって調べたことがありました。
私が調べた時とは少し仕様が変わっているようです。

運営者であれば、少し設定が面倒ですがMXレコードはG Suiteを使用したうえで、G Suiteには存在していないアカウント(メールアドレス)にメールが送信された際に外部メールサーバーに転送させる方法があるようです。
こちらのリンクが参考になるかと思います。

設定中はメールが正常に届かない時間ができると思いますので、支障の少ない時間帯に作業される方が良いかと思います。

G Suiteはユーザーアカウントごとに利用料が発生します。
一つのアカウントにはメールアドレス(エイリアス)を30個まで追加できますので、一つのアカウントで複数のメールアドレスを管理できる分には一人分の利用料で済みます。
例:sato@のアカウントでadmin@のメールアドレスも送受信する場合など
もちろん、ログイン情報は各ユーザーにつき1つなので、30人で一つのアカウントを共有というのは非現実的です。基本的には人数分です。
昔は無料版もあったんですけど。。メール機能だけだと割高感あります。

ドメインはGoogleに持ってくることもできますが、確かG Suite自体にはドメイン管理の機能がなくて、Google Domainsとの連携になります。
料金的にも機能的にも、特にメリットはないように思います。

また、ウェブサイトの運用も一応可能ではあるのですが、一般的なレンタルサーバーのような使い方ができません。
Googleサイトというビルダーのようなものを使って作成するので、そのまま移行するというわけにはいかず面倒です。シンプルなサイトなら大丈夫かもしれません。

G Suiteのアプリは便利なものの、ドメインやレンタルサーバーの機能を置き換えるものではないように思います。
私の場合、G SuiteはGmailとGoogleドライブ目的で使用して、ドメインとウェブサイトは別の業者で管理しています。

その他の回答1件)

id:Akaoru No.1

回答回数112ベストアンサー獲得回数20

ポイント150pt

 
Gsuiteを導入するときに注意すること。
https://note.com/mhashimoto/n/neb7e397f908f
G Suiteに移行したお話しのURLです。
https://icare.hatenablog.com/entry/cto20170606
二重配信の設定
https://support.google.com/a/answer/96855?hl=ja
G SuiteのGmailと現在のメールサーバの併行運用方法に関するお話
https://josys-diary.com/cloud/g_suite/446/
運用中の独自ドメインメールをGmailに移行させる際、既存メールサーバも併用する
https://hidde.hatenadiary.org/entry/20110616/1308199520
  
参考になさってください。
 

id:sunihate

もう少し具体的な説明が欲しいのですが、参考になりました。これを踏まえて本家の説明を読んだら理解度が深まるでしょうか。

2020/09/12 17:25:13
id:sunihate

追加して頂いたのでしょうかありがとうございます!

2020/09/13 16:26:22
id:bnn No.2

回答回数120ベストアンサー獲得回数39ここでベストアンサー

ポイント200pt

G Suite使用しています。
以前同じようなことを気になって調べたことがありました。
私が調べた時とは少し仕様が変わっているようです。

運営者であれば、少し設定が面倒ですがMXレコードはG Suiteを使用したうえで、G Suiteには存在していないアカウント(メールアドレス)にメールが送信された際に外部メールサーバーに転送させる方法があるようです。
こちらのリンクが参考になるかと思います。

設定中はメールが正常に届かない時間ができると思いますので、支障の少ない時間帯に作業される方が良いかと思います。

G Suiteはユーザーアカウントごとに利用料が発生します。
一つのアカウントにはメールアドレス(エイリアス)を30個まで追加できますので、一つのアカウントで複数のメールアドレスを管理できる分には一人分の利用料で済みます。
例:sato@のアカウントでadmin@のメールアドレスも送受信する場合など
もちろん、ログイン情報は各ユーザーにつき1つなので、30人で一つのアカウントを共有というのは非現実的です。基本的には人数分です。
昔は無料版もあったんですけど。。メール機能だけだと割高感あります。

ドメインはGoogleに持ってくることもできますが、確かG Suite自体にはドメイン管理の機能がなくて、Google Domainsとの連携になります。
料金的にも機能的にも、特にメリットはないように思います。

また、ウェブサイトの運用も一応可能ではあるのですが、一般的なレンタルサーバーのような使い方ができません。
Googleサイトというビルダーのようなものを使って作成するので、そのまま移行するというわけにはいかず面倒です。シンプルなサイトなら大丈夫かもしれません。

G Suiteのアプリは便利なものの、ドメインやレンタルサーバーの機能を置き換えるものではないように思います。
私の場合、G SuiteはGmailとGoogleドライブ目的で使用して、ドメインとウェブサイトは別の業者で管理しています。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません