1611515719  政府や東京都は、新型コロナの感染ルートを公開しません。

 死亡者のほとんどが“マスク”を常用していたからだそうです。
 予防効果がないことを、つぎの三人は、いつ認めるでしょうか?
 
♀小池 百合子 元大臣 19520715 兵庫 /20-21[20160802-] 東京都知事
 菅 義偉 自民党総裁 19481206 秋田 /99[20200916-] 内閣総理大臣
 尾身 茂 感染症医師 19490611 東京 / 1[20200703-] 対策分科会長

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:
  • 終了:2021/02/01 04:20:07

回答3件)

id:miharaseihyou No.1

回答回数4830ベストアンサー獲得回数644

ポイント100pt

マスクは自分が感染するのを防いではくれないが、自分が飛沫をまき散らすのは防ぐ。

自分が感染していた場合に備えて他人のために付ける。

結果としてインフルエンザの患者そのものが減っている。

だから、鼻を出している人は「正しい着用ではない」となる。

id:outofjis No.2

回答回数96ベストアンサー獲得回数25

ポイント100pt

> 死亡者のほとんどが“マスク”を常用していたからだそうです。


これは、普段から、マスクを常用しているような人

(アレルギーであったり、喉の弱さや呼吸器疾患だったりさまざま)の

重症化率が高い、というだけのことではないかなぁ。


全てをあけっぴろげにせずに、勘違いされそうなことを、

あえて公表しないのを、隠ぺいだの情報操作だの言うのは、

どちらかというと下種の勘繰りに近いんじゃないかな。


ここから言えることは、為政者が市民を信用していないってことだと思う。

日本人は民度が高い、とのたまう御仁がいたけれど、

本当はそう思っていないから、公にしないんじゃないかな。

id:aSayuri No.3

回答回数50ベストアンサー獲得回数14

ポイント100pt

 

マスクを着用することの意味は次の通りです。

 

・感染者の口から正面前方へ吐きだされるウィルスの一部を堰き止めます。

・健常者の正面前方から飛来押し寄せるウィルスの一部を堰き止めます。

 正面にいる感染者から、咳・クシャミにより、

 強烈に飛来する 唾、飛沫を止めるときに、

 マスクは高い威力を発揮するので、スペイン風邪の時代から百年以上も

 相変わらず必要なものなのです。

 

・感染者の口側方のマスクの隙間から吐き出されるウィルスは側方外部へ流出します。

・健常者の側方 マスクの隙間から侵入してくるウィルスは内部へ流入します。

 

人間は肺呼吸する哺乳類ですから、息を止めれば死にます。

酸素不足は致命的な事態を招きます。

マスクを完璧に装着することは危険が伴います。そして、

ウィルスが侵入してくることを完全に防ぐことはできません。

 

両手の洗浄は大勢の人が励行して、

体内に入らないようにしていることはよいことです。

両手の洗浄では、侵入したウィルスを体外へ出すことはできません。

 

それでは一番大切な対策は何か。

鼻孔の中と喉の奥のうがい洗浄です。

侵入したウィルスを外部へ吐き出せるように、数時間は、

人間の鼻孔と喉は、唾液・鼻水粘液・痰でウィルスを堰き止めているのです。

 

鼻孔の中と喉の奥のうがい洗浄により、

ウィルスの体内への感染を、防止することができるのです。

そういう意味においては、インフルエンザと同じである ということになるのです。

 

 

id:adlib

質問者から

adlib2021/02/03 16:34:41

── 武田 邦彦《渾身のコロナ・マスク論 20210121 虎ノ門ニュース》

 スタジオの窓際客は、これを聴いても、マスクを取らない(12:30)。

https://www.youtube.com/watch?v=IbrfU11BRy0&feature=youtu.be

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません