Javaを書ける主要各IDEのビルド&実行における基本部分を説明してくれている良書の類はあるのでしょうか?


仕事で,JavaやKotlin (Gradle 等ビルドシステム含む), Python (3系), C 言語といった複数言語にわたり,複数の IDE を使わざるを得ない環境にあります.各IDEの実行構成の作り方を網羅的に知っていないといけないのですが,そのようなビルド&実行における基本部分(他に,JVM・JDKのIDE別の管理手法)を説明してくれている良書の類はあるのでしょうか.一番素晴らしいのは,JetBrains系, Eclipse, VS Code(標準的なプラグインで構成した場合) のそれぞれを比較してくれているものです.また,できれば日本語だと助かります.

(久しぶりの質問です)

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:
  • 終了:2021/02/12 11:20:06

ベストアンサー

id:aSayuri No.1

回答回数76ベストアンサー獲得回数21

ポイント100pt

 

参考になさってください。

 

言語別、無料で使える日本語対応の統合開発環境10選

https://proengineer.internous.co.jp/content/columnfeature/6290

 

「 フリー版IDEからはじめるオブジェクト指向言語

  プログラミングのための統合開発環境学習術 」

https://shopping.yahoo.co.jp/products/z8sos7uphb

 

統合開発環境は、プログラミングにおける数々の行程を一元的に管理できる

ツールであり、コーディング(プログラムを記述すること)からデバッグ、

最終的な実行形態のファイル作成まで全てを同一の環境で行うことができる。

こうした管理性の高さに加え、ユーザーインターフェースをドローツール感覚で

作成できる画面作成機能や、ソフトウェアの基本的な部分のプログラムを

自動生成してくれる機能など、プログラミングを強力に支援してくれる。

本書では、統合開発環境の持つ機能を解説すると共に、旧来の手法で

プログラミングを行った場合と統合開発環境を用いた場合での比較、また、

初めて統合開発環境を使う人のために、実際に統合開発環境を用いた、

ごく初歩的なプログラミングの実践などを解説する。

フリー版IDEからスタートして「統合開発環境のイロハ」を学ぶ、

統合開発環境(IDE)に初めて触れようとしている人のための案内書。

 

 

 

 

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません