【謎解き・説明解読クイズ・ニッポンの無茶な諺】

B美、F吉、D菜、J尼の4人は、J尼家のリビングで、おでんを食べようとしている。J尼が切り出した。

J尼「日本ニ、無茶ナ諺、アリマス」
みんなは興味を持った。
B美「何なの?」
J尼「日本ノ英雄ノ被害者ガ言ッタ言葉デス。元々ハ中国ノ言葉ノヨウデス。無茶ナ前提カラ、無茶ナ結論ヲ導キマス。ガベージイン、ガベージアウト、トイウ言葉ガピッタリデス。日本人ノ忍耐強サヤ、非合理性、禅ノ神秘ヲ感ジザルヲ得マセン!」

J尼はウィンクした。
J尼「コノ諺、何カ、ワカリマスカ?」

※回答は3月31日(水) 21:00-21:59。22:00以降締切。その他の注意は「質問者から」に。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:
  • 終了:2021/03/31 22:00:42
id:lionfan2

いつもどおり、小説風回答を熱烈歓迎です。

このクイズの回答方法については、過去の問題を参考にしていただければと思います。

答えが分かった方も、コメント欄やtwitter、ブックマーク等でネタばれしないようにお願いします。

回答予定であることをコメント欄に書いていただけると、少しうれしいです。

回答方法は、過去問を参考にしてください。

https://q.hatena.ne.jp/1594130520 ニッポンのユーモラスな名称の服

http://q.hatena.ne.jp/1549794373 使うと恥ずかしいもの

http://q.hatena.ne.jp/1532869705 J尼の失敗

http://q.hatena.ne.jp/1532352629 J尼の失言

http://q.hatena.ne.jp/1531063135 ニッポンの2つの侮蔑語

http://q.hatena.ne.jp/1521044755 ニッポン人がよく読むもの

http://q.hatena.ne.jp/1520053726 ニッポンの軽くて重いプレゼント Midoriさん原案・lionfan2編

http://q.hatena.ne.jp/1517894466 ダンシングフィッシュ grankoyan2様作

http://q.hatena.ne.jp/1511098605 ニッポンの架空男の発言

http://q.hatena.ne.jp/1503231957 ニッポンの禅的な道具

http://q.hatena.ne.jp/1500788306 ニッポンのミミックエンターテイメント grankoyan2様作

http://q.hatena.ne.jp/1492656547 ニッポンの酷い諺

http://q.hatena.ne.jp/1490485373 ニッポンの伝統の料理

http://q.hatena.ne.jp/1489763967 ニッポンの迷信

http://q.hatena.ne.jp/1440749053 ニッポンの?ドリンク grankoyan2様作

http://q.hatena.ne.jp/1440088637 ニッポンの?お菓子

http://q.hatena.ne.jp/1413333950 ニッポンの伝統的な食べ物 みやど様原案・lionfan2編

http://q.hatena.ne.jp/1409027227 ニッポンの夏の風物ドリンク grankoyan2様作

http://q.hatena.ne.jp/1408404964 ニッポンの公開犯罪

http://q.hatena.ne.jp/1407773038 ニッポンの謎キャラ

http://q.hatena.ne.jp/1406471216 ニッポンの嘘魔法

http://q.hatena.ne.jp/1405081515 ニッポンの羊頭狗肉デザート

http://q.hatena.ne.jp/1400504972 ニッポンのイメージダウンフード 222さん原案・lionfan2編

http://q.hatena.ne.jp/1399040599 ニッポンの悲劇的な役職

http://q.hatena.ne.jp/1375089952 ニッポンの伝統のドール

http://q.hatena.ne.jp/1374476099 ニッポンの伝統のグッズ

http://q.hatena.ne.jp/1369538017 ニッポンの伝説のゲーム

http://q.hatena.ne.jp/1357488272 ニッポンの伝説のダンス

http://q.hatena.ne.jp/1346141930 ニッポンの伝統のフード grankoyama様作

http://q.hatena.ne.jp/1346009507 ニッポンの伝統のフード

http://q.hatena.ne.jp/1339511191 ニッポンの伝説のレジャー

http://q.hatena.ne.jp/1334497733 ニッポンの伝説のフード

http://q.hatena.ne.jp/1333979251 ニッポンのゲーム

ベストアンサー

id:libros No.1

回答回数357ベストアンサー獲得回数86

ポイント300pt

F吉「無茶な前提から無茶な結論か。そういえば近所のおじいちゃんが言ってたよ、孫は≪目の中に入れても痛くない≫って。そもそも孫は目の中に入れられないし、もし入ったら痛いに決まってるよね。これぞ日本人の忍耐強さってやつ?」

D菜「忍耐強さは関係ないって」

F吉「じゃあ≪笑う門には福来る≫かな。建物の入り口が笑ったらって前提も、笑うだけでハッピーになれるって結論もけっこう無茶だ」

B美「F吉の解釈のほうが無茶苦茶だわ」

F吉「んーと、何だろう??」

D菜「全然ダメなF吉には罰ゲームよ! えいっ」

ふざけたD菜が、おでんの鍋から取り出したばかりのコンニャクをF吉の顔にくっつけた。

F吉「熱っつ! 熱いったら! 何すんだよう」

D菜「だらしないわね。熱くないと思えばこんなのへっちゃらよ」

F吉「そんな無茶な」

B美「そう。それが答ね。≪心頭を滅却すれば火もまた涼し≫。あらゆる雑念を払った無念無想の境地に至れば、という無茶な前提から、火でさえも熱く感じなくなる、という無茶な結論を導いているわ。

日本の英雄、織田信長が天正十年(1582)に甲斐の恵林寺を焼き討ちした際、快川国師が山門に端座し「心頭滅却すれば火自ずから涼し」と辞世を残して焼死した、という逸話が知られてる。快川と問答した高山和尚の辞世だとする文献もあるんだって。

この言葉は禅の公案に由来するんだけど、もともとは唐の詩人、杜荀鶴(とじゅんかく)の詩の一節だそうよ」

快川紹喜 - Wiki

心頭滅却すれば火も自ら涼し

天正10年(1582年)に恵林寺において焼死したとき、「安禅不必須山水 滅却心頭火自涼」(安禅必ずしも山水を須(もち)ひず 心頭滅却せば火も自づと涼し)の辞世を残したといわれている。この言葉は、碧巌録による禅の公案であるが、そもそもは杜荀鶴(846年 - 904年(907年?))の詩である「夏日題悟空上人院」の「三伏閉門披一衲,兼無松竹蔭房廊。安禅不必須山水,滅得心中火自涼。」が原典である。

ことわざの「心頭を滅却すれば火も亦た涼し」は誤読といわれる。

なお、この辞世は『甲乱記』では快川と問答した僧・高山の言葉とされており、同時代文献には見られず近世の編纂物に登場していることから、本来は快川の逸話でなかった可能性が指摘されている。

J尼「ソウデース。ドンナ苦労ヤ苦痛モ心ノ持チヨウデツラサヲ感ジナイハズダ、トイウ精神性ガ日本人ノ忍耐強サ、非合理性ヲヨクアラワシテマス。無念無想でアレバ何モ感ジナイ、スナワチ、入力データガ無デアレバ出力結果ハ無シカ出テコナイ、マサニ、ガベージイン・ガベージアウト(Garbage in, Garbage out)デース。

チナミニD菜!ニッポンノ伝統芸能「アツアツオデン芸」ハ、火傷ナドノトラブルヲ防グタメ、工夫ヤ配慮ガナサレテマス。素人ガ中途半端ニ真似シテハイケマセンヨ!!」

ダチョウ倶楽部の『おでん芸』 本当に熱いのかどうかが明らかに

他1件のコメントを見る
id:lionfan2

libros様、ばっちり正解です。しかも唯一の正解者でした。おめでとうございます!

2021/03/31 22:02:17
id:libros

ベストアンサー&過分なポイント&赤☆ありがとうございます!めっちゃ嬉しいです!

でも回答欄にひとりきりは寂しいっす(泣)。

回答欄にひとりきりは寂しいっす(ホントに切実なので2回言った)。

2021/03/31 23:46:16

その他の回答0件)

id:lionfan2

質問文を編集しました。詳細はこちら

id:libros No.1

回答回数357ベストアンサー獲得回数86ここでベストアンサー

ポイント300pt

F吉「無茶な前提から無茶な結論か。そういえば近所のおじいちゃんが言ってたよ、孫は≪目の中に入れても痛くない≫って。そもそも孫は目の中に入れられないし、もし入ったら痛いに決まってるよね。これぞ日本人の忍耐強さってやつ?」

D菜「忍耐強さは関係ないって」

F吉「じゃあ≪笑う門には福来る≫かな。建物の入り口が笑ったらって前提も、笑うだけでハッピーになれるって結論もけっこう無茶だ」

B美「F吉の解釈のほうが無茶苦茶だわ」

F吉「んーと、何だろう??」

D菜「全然ダメなF吉には罰ゲームよ! えいっ」

ふざけたD菜が、おでんの鍋から取り出したばかりのコンニャクをF吉の顔にくっつけた。

F吉「熱っつ! 熱いったら! 何すんだよう」

D菜「だらしないわね。熱くないと思えばこんなのへっちゃらよ」

F吉「そんな無茶な」

B美「そう。それが答ね。≪心頭を滅却すれば火もまた涼し≫。あらゆる雑念を払った無念無想の境地に至れば、という無茶な前提から、火でさえも熱く感じなくなる、という無茶な結論を導いているわ。

日本の英雄、織田信長が天正十年(1582)に甲斐の恵林寺を焼き討ちした際、快川国師が山門に端座し「心頭滅却すれば火自ずから涼し」と辞世を残して焼死した、という逸話が知られてる。快川と問答した高山和尚の辞世だとする文献もあるんだって。

この言葉は禅の公案に由来するんだけど、もともとは唐の詩人、杜荀鶴(とじゅんかく)の詩の一節だそうよ」

快川紹喜 - Wiki

心頭滅却すれば火も自ら涼し

天正10年(1582年)に恵林寺において焼死したとき、「安禅不必須山水 滅却心頭火自涼」(安禅必ずしも山水を須(もち)ひず 心頭滅却せば火も自づと涼し)の辞世を残したといわれている。この言葉は、碧巌録による禅の公案であるが、そもそもは杜荀鶴(846年 - 904年(907年?))の詩である「夏日題悟空上人院」の「三伏閉門披一衲,兼無松竹蔭房廊。安禅不必須山水,滅得心中火自涼。」が原典である。

ことわざの「心頭を滅却すれば火も亦た涼し」は誤読といわれる。

なお、この辞世は『甲乱記』では快川と問答した僧・高山の言葉とされており、同時代文献には見られず近世の編纂物に登場していることから、本来は快川の逸話でなかった可能性が指摘されている。

J尼「ソウデース。ドンナ苦労ヤ苦痛モ心ノ持チヨウデツラサヲ感ジナイハズダ、トイウ精神性ガ日本人ノ忍耐強サ、非合理性ヲヨクアラワシテマス。無念無想でアレバ何モ感ジナイ、スナワチ、入力データガ無デアレバ出力結果ハ無シカ出テコナイ、マサニ、ガベージイン・ガベージアウト(Garbage in, Garbage out)デース。

チナミニD菜!ニッポンノ伝統芸能「アツアツオデン芸」ハ、火傷ナドノトラブルヲ防グタメ、工夫ヤ配慮ガナサレテマス。素人ガ中途半端ニ真似シテハイケマセンヨ!!」

ダチョウ倶楽部の『おでん芸』 本当に熱いのかどうかが明らかに

他1件のコメントを見る
id:lionfan2

libros様、ばっちり正解です。しかも唯一の正解者でした。おめでとうございます!

2021/03/31 22:02:17
id:libros

ベストアンサー&過分なポイント&赤☆ありがとうございます!めっちゃ嬉しいです!

でも回答欄にひとりきりは寂しいっす(泣)。

回答欄にひとりきりは寂しいっす(ホントに切実なので2回言った)。

2021/03/31 23:46:16
  • id:a-kuma3
    回答欄が開きっぱなしとは珍しい。
    とはいえ、前回のを見逃していたので、それが無ければ気付かなかったかも。

    参加予定ですが、年度末だしなあ。
  • id:a-kuma3
    あ、閉じた :-)
  • id:lionfan2
    すみません、あまりに久しぶりなので、閉じるのを忘れてました・・・。
  • id:libros
    ひさびさのクイズうれしいです。
    たぶんわかったみたいなので参戦いたします。よろしくお願いいたします。
    水曜〆切なので一番乗り!ができるかどうか…(努力の方向が間違っている)
  • id:lionfan2
    libros様、お久しぶりです。たいへん期待しております。それでは3/31に。
  • id:lionfan2
    ------ 謎解き・説明解読クイズ・ニッポンの無茶な諺・解答編 ------

    D菜が答えた。
    D菜「『男子家を出ずれば七人の敵あり』かな? なんで男子限定なの? なんで外出しただけでそんなに敵に出会うの、ってツッコミたくなるでしょ? だから『無茶ナ前提カラ、無茶ナ結論ヲ導キマス』なのよ」
    F吉は感心した。
    F吉「たしかに、敵にやられた被害者が言いそうだよね!」
    J尼は首を振った。
    J尼「『元々ハ中国ノ言葉』デハナサソウデス。『禅ノ神秘』ヲ感ジルトイウ点モ満タシテイマセン」

    D菜はがっかりした。F吉が慰めた。
    F吉「でも問題を聞いた直後に、答えを言えるなんてすごいよ! 」
    D菜は嬉しそうだった。
    D菜「えーそうかな。最近、ちょっと賢くなってるのかもー。」
    F吉「さすがD菜、才色兼備だね!」
    D菜は照れた。
    D菜「F吉は何かアイデアある?」
    F吉「『豚もおだてりゃ木に登る』だろ?」
    D菜「F吉、あとで覚えときなさいよ!」
    J尼は首を振った。
    J尼「『無茶ナ結論』シカ合ッテイマセン! ソレデハB美サン、イカガデスカ?」

    B美が答えた。
    B美「『心頭滅却すれば火もまた涼し』でしょ」
    J尼は心底、感心した。
    J尼「正解デース! 元ハ中国ノ詩人ノ句デスガ、戦国時代ノオ坊サンノ時世ノ句ト言ワレテイマース」
    D菜「日本の英雄の被害者が言った、っていうのは?」
    B美「織田信長の息子、織田信忠が恵林寺を焼き討ちしたときに、臨済宗の僧侶、快川紹喜(かいせん じょうき)が辞世の句として詠んだ言葉なの。でも、もともとは唐の詩人、杜荀鶴(と じゅんかく)の詩『心中を滅得すれば火も自ずから涼し』からきているらしいわね。実際に手を下したのは信忠だけど、信長の命で戦っていたわけだから、快川は信長の被害者って言ってもいいと思う」

    F吉は納得した。
    F吉「たしかに『心頭を滅却すれば』って前提も無茶なら、『火も涼しい』っていう結論も無茶だよね!」
    D菜も同調した。
    D菜「日本人でも、忍耐強いとか、非合理的だとか、禅みたいって思っちゃうもの」
    B美が尋ねた。
    B美「それで、ギリギリ・ジャパン・ガイドにはなんて書いてあったの?」
    J尼「日本ハ資源ニ乏シイ国デアリ、物質的ナ貧シサヲ精神力デ乗リ切ロウ、ト考エル傾向ガ強イ。日本人ハ子供ノコロカラ、本心ヲ隠シ、我慢スルコトヲ学ブ。ソレニヨッテ長時間残業、理不尽ナ命令ヘノ耐性トイウ、日本企業ニ必要トサレル、ビジネス・マインドヲ学習シテイル、ト書イテアリマシタ」

    D菜が言った。
    D菜「そろそろおでんを食べない? F吉」
    F吉「ああ、熱々でおいしそうだね」

    D菜はにっこりした。
    D菜「私が食べさせてあげる♪」
    F吉はデレデレした。
    F吉「いやー、照れるなぁー」

    D菜はJ尼とB美に目配せした。
    D菜「じゃあJ尼、B美、準備をお願い」
    F吉は不思議そうに言った。
    F吉「準備って何の話? あれ、J尼、B美? どうしてこっちに来るの? どうして僕の腕を羽交い絞めにしているのかな?」
    D菜はダイコンを箸でつまむとF吉の顔に押し付けた。
    D菜「心頭滅却すれば大根もまた涼し!」
    F吉「うわ、熱!」
    B美がお玉でF吉の顔を冷やした。J尼は言った。
    J尼「ニッポンノ伝統芸、頂キマシター!」

    ---- 謎解き・説明解読クイズ・ニッポンの無茶な諺・解答編・終わり ----
  • id:takejin
    遅かったか…

    「隊長、基地司令部が焼け落ちます」
    「退却するんだ」
    「無理です、退路を断たれてます」
    「格納庫を抜ければ、輸送機が残ってるだろう」
    「格納庫も火の海です」

    「大丈夫だ。装備の右手のスマートウォッチの特別解除をするんだ」
    「なんですかそれ」
    「こうして、ここに快川と打ち込むんだ」
    「快川?」
    「誰ですそれ」
    「昔の人だ」
    「で、どうなるんです」

    「自分の足をつねってみろ」
    「?}
    「ん?痛くない」
    「っていうか、なんの感触もない」

    「そうだ。外部刺激を頭部よりまえでブロックする装備だ」
    「いつの間に」
    「この部隊に配属された時からだ」

    「心頭滅却すれば火自ら涼し作戦だ、行くぞ」


    を詳しく書こうとしたんですけど、間に合いませんでしたな。
  • id:lionfan2
    takejin様、いつもありがとうございます。正解までたどり着かれていたのは、さすが理系なのに歴史にも強いだけありますね。
  • id:takejin
    歴史と言うよりは、ことばや文学が好きなだけです…(歴史的な補足は、たぶんこれ、と思って調べました)
    librosさん、解答欄までたどり着けなくて…年度末の末日だったんで、「さびしい思いをさせてすまなかった」。
  • id:libros
    > 心頭滅却すれば火自ら涼し作戦
    wikiを漁ってたときに『魁!!男塾』が≪冷たい方程式系問題≫を心頭滅却で乗り切る、という記述を見かけました。
    >>
    方程式もの - wiki
    (略)塾長自ら宇宙服一つで大気圏再突入することで解決する。「密航者」が単身での大気圏突入が可能な超人であることを前提とした解であり、「心頭滅却すれば火もまた涼し」の一言で周囲および読者を強引に納得させる
    <<


    > 「さびしい思いをさせてすまなかった」
    わたくし生まれはファースト世代ですがガンダムほんとに知らないので、これに何と返すのかわかりませんすみません。
    …ていうのは置いといて。
    温かいお言葉ありがとうございます。嬉しいです。次の機会にご一緒できますように。
  • id:takejin
    この作戦の元ネタは、(故)伊藤計劃の「虐殺器官」に登場する、痛覚マスキングの応用です。痛覚が遮断されてるので、いろいろ欠けてたり動かなかったり、刺さったりしていても作戦行動ができる「新しいゾンビ」を作り出すシステム。虐殺器官は凄いですよ。
  • id:takejin
    「笑えばいいと思うよ」   急にエヴァ
  • id:libros
    伊藤計劃、入手可能なのは全編読んだしアニメ映画も3編とも映画館で観ました。がっつりファンです。

    クイズ question:1398146819でid:a-kumaさんが
    「project は伊藤」のヒントから伊藤計劃につられたと伺ったときは実に嬉しかったなあ(まだ覚えてる)

    虐殺器官は凄いですね。伊藤計劃どうして今いないんだろう(しくしく ←余計にさびしくなった
  • id:a-kuma3
    あれは、タイミング 良すぎです

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません