このハワイアンスチール・ギターの奏法を解明できる方いらっしゃいますか?

以下の質問者補足欄のURL20:03頃から、おそらくバッキー白片氏自身によるマルトノやテルミンの如き謎の長音奏法が始まるのですが、当時どういう技法・奏法で音を出していたのかさっぱり想像つきません。現代のギター好きが想像する仮説レベルですと
1.EBOWのような特殊ガジェットを使う(昔存在した)
2.バイオリンの弓あるいは類似形状のもので擦弦する
その他、ボリュームコントロールによるいわゆるエレキギターのバイオリン奏法やフィードバック奏法も一瞬頭をよぎりますがあんなきれいな長音になりません。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:
  • 終了:2021/08/24 17:10:05

回答0件)

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません