大豆の発酵した本来の色は淡い茶色であるはずですが、黒いほど濃い醤油の色はカラメルを使っているだろうと思いますが、なぜラベルにはその記載がありませんか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:
  • 終了:2022/01/12 17:44:07

ベストアンサー

id:MIYADO No.1

回答回数854ベストアンサー獲得回数162

色は種類によって違います。

https://www.s-shoyu.com/knowledge/0314

 

もしカラメルを使っているのに書いていないとしたら、それは違反です。

その他の回答1件)

id:MIYADO No.1

回答回数854ベストアンサー獲得回数162ここでベストアンサー

色は種類によって違います。

https://www.s-shoyu.com/knowledge/0314

 

もしカラメルを使っているのに書いていないとしたら、それは違反です。

id:a-kuma3 No.2

回答回数4936ベストアンサー獲得回数2137

餅は餅屋。醤油は醤油屋。


https://www.marue-shoyu.co.jp/information/qa/

これは、麹菌の酵素により分解された原料の、糖とアミノ酸が反応してできるメラノイジンという物質ができることによる着色です。


糖が多い、熟成の期間が長いと、色は濃くなる。加えて、薄い色の醤油は、大豆の割合が少ない。

https://www.kikkoman.co.jp/soyworld/subete/various.html




因みに、中国の醤油には「老抽」ってのがあって、これはもうほんとに真っ黒。

原材料にカラメルか砂糖、もしくはその両方が記載されているはずです。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません