匿名質問者

鼻の穴(外鼻孔)は左右に分かれてるが、そこから入った空気の通り道は、喉(上咽頭)までは、左右に分かれたままなのですか? 教えて下さい(それとも、すぐに合流しているのか)

ネットで絵を鼻の真ん中の骨の図を探してみましたら、鼻腔内では、鼻中隔軟骨から篩骨垂直板を経て鋤骨まで、左右の仕切りがあるようにみえます。鋤骨が終わると内鼻孔となって、上咽頭で空気が合流するように思えます。
 また、さらに詳しく見ると、鼻腔内では、左右に分かれた上で、途中で更に上鼻鼻道と中鼻道と下鼻道の3つに分かれていて(甲介で別れる)、都合6つに分かれていて、喉(上咽頭)までは6つの流れで、内鼻孔(左右で2つ。それとも、左右で6つ。)から喉(上咽頭)へに達して、そこで一気に合流するのでしょうか。

鼻の悪い中高年です。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:
  • 終了:2022/08/09 20:10:06

回答0件)

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません