精神障害者2級の年金を受けてる人が、お金はやめれないけど薬はやめたい(処方合法的に)

この時、「薬がなくても生活できる、仕事ができる元気な体に向けて頑張りたい」と治療の意思を持つことはできると思います。
薬物投与はないけど、年金はもらってる状態はありえますか?す具に打ち切られることはないにしても、どういう道筋を計画したらいいでしょうか?

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:
  • 終了:2022/10/06 21:05:06

回答2件)

id:kaoato No.1

回答回数225ベストアンサー獲得回数83

ポイント50pt

減薬に関しては、医者に相談するところでは?

障害年金に関しても、医者に相談すれば、医者本人が説明してくれるか

相談窓口を紹介してくれると思う。


>薬物投与はないけど、年金はもらってる状態はありえますか?

障害年金が有期認定の場合は、更新が必要なので

その時に書いてもらう医者の診断書(申請書)?次第では?

さすがに、薬を完全にやめて、通院もしてない状態では、更新はできないでしょう。

減薬状態で、通院してるのなら、わかりませんが、障害年金の等級が下がるというのはあるでしょう。

厚生年金なら、3級でも障害年金が支給されるはず。

メンタル系の病気が何かによると思う

統合失調症の場合は、そうそう簡単に薬を減薬するとかやめるというのは、現実問題不可能なので、まず、医者に相談しても減薬する方向にならないと思う。

うつ病では、2級はなかなか申請通らないようなので・・。

id:iq0010 No.2

回答回数2ベストアンサー獲得回数0

ポイント50pt

投与されても飲まなければ良い。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません