匿名質問者

暦で、太陽暦とか太陰暦とかで「月」というのがあります。古代ローマでも、メソポタミアでも、古代中国でも。月齢と関係しているようにも思います。ところで、一日を7日間で1週間ですが、生活するのあたり、予定をたてるにも、ほどよい期間であって便利です。これに関係するような質問をしたいです。

ユダヤ教徒もキリスト教徒も、1週間を採用していると思います。
イスラム教徒も同じですか、7日間で1週間ですか。

質問1です。ヨーロッパ人は、キリスト教を受け入れる前は、こんな単位はあったんでしょうか。どうしてましたか?
質問2です。アラブ人やイラン人は、イスラムを受け入れる前は、似たような単位はどうだったんでしょうか。1ヶ月単位しかなかったんでしょうか。
質問3です。中国はどうだったのでしょう?
質問4です。日本では、曜日を入れる前はどうしていたんでしょう。六曜でしょうか?

どれでもいいので知りたいです。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:
  • 終了:2022/12/12 19:50:22

ベストアンサー

匿名回答1号 No.1

 

 週の起源 ~ Everyone gets crazy about Calendar once ~

 

…… 春分から秋分までの日数186日に対し、秋分から春分までは179日

(わたしは)この差7日間が“週の概念”を導いた、と推しています。

http://q.hatena.ne.jp/1098170475#c15642(20041020 04:21:31)

 

https://tx696ditjpdl.blog.fc2.com/blog-entry-1402.html

── 友情の暦 ~ ソーファニー氏への未投函礼状 ~

http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/search?idst=87518&key=%A5%A4%A5...

 ↓

http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/day?id=87518&pg=20050712

 この日が、エティオピア暦の元日にあたるのは偶然だろうか。

http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/day?id=87518&pg=20030325

 

http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/day?id=87518&pg=19920130

── 卓話《暦の話 19920130 13:00-13:30 総社国際ホテル》

 ↑

…… エリザベス・アケリスは「毎月の日数が不規則で、日付と曜日の

組みあわせが変るのは不合理だ」と考えた最後の人である。

http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/day?id=87518&pg=19920101

── 《西暦元年元旦の曜日 19920101 歴史研究》

 

匿名質問者

有難うございます。有力な定説はないようですね。

日本では、江戸時代は六曜を用いていたのでは、という記載もありました。

休みを定期的にとるという習慣があったかどうかわかりませんが、

そのような習慣のある職業あれば、六曜というのを用いて休みを定期的にとるのは一定の合理性はあると思いました。

2022/12/10 13:26:10

その他の回答3件)

匿名回答1号 No.1

ここでベストアンサー

 

 週の起源 ~ Everyone gets crazy about Calendar once ~

 

…… 春分から秋分までの日数186日に対し、秋分から春分までは179日

(わたしは)この差7日間が“週の概念”を導いた、と推しています。

http://q.hatena.ne.jp/1098170475#c15642(20041020 04:21:31)

 

https://tx696ditjpdl.blog.fc2.com/blog-entry-1402.html

── 友情の暦 ~ ソーファニー氏への未投函礼状 ~

http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/search?idst=87518&key=%A5%A4%A5...

 ↓

http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/day?id=87518&pg=20050712

 この日が、エティオピア暦の元日にあたるのは偶然だろうか。

http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/day?id=87518&pg=20030325

 

http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/day?id=87518&pg=19920130

── 卓話《暦の話 19920130 13:00-13:30 総社国際ホテル》

 ↑

…… エリザベス・アケリスは「毎月の日数が不規則で、日付と曜日の

組みあわせが変るのは不合理だ」と考えた最後の人である。

http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/day?id=87518&pg=19920101

── 《西暦元年元旦の曜日 19920101 歴史研究》

 

匿名質問者

有難うございます。有力な定説はないようですね。

日本では、江戸時代は六曜を用いていたのでは、という記載もありました。

休みを定期的にとるという習慣があったかどうかわかりませんが、

そのような習慣のある職業あれば、六曜というのを用いて休みを定期的にとるのは一定の合理性はあると思いました。

2022/12/10 13:26:10
匿名質問者

質問者から

匿名質問者2023/01/04 23:28:47

●ユダヤ教徒の場合、旧約聖書があります。これは、神様の話です。この休みの取り方を、人々が採用するようになったということについては、それはそれで、どうしてかなと思いました。「人間は、ずっと働け、、、」でも良いわけですから。

●また、ユダヤ教徒では、休みは土曜日であり、キリスト教徒では、休みは日曜日であり、イスラム教徒では、休みは金曜日というのも、興味深いところです。

●ゾロアスター教やヒンズー教も大変古い宗教です。こちらは、定期的休みという考え方はないのだろうかと思いました。

匿名回答1号 No.2

 

…… 暦には、ある年代を過ぎた人々を夢中にさせる魔力があるらしい。

 ときに雑談に折りこむと、目を輝かせる人がいる。しかし、数日間の

熱狂をもたらすだけで、たいがい忘れられてしまうのだ。

 

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20080624 (末尾の年月日を下記に移行)

 暦の謎 ~ 時よとまれ、暦は難しい ~

http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/day?id=87518&pg=20080624

 

匿名回答2号 No.3

日本ではかつて一六日に休みというのはありました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/一六日

正常にリンクになりませんが。

匿名質問者

一六日の慣習があったのですね。明治早々に役所は、1日、6日、11日、16日、21日、26日を休日にしたという記載がありました。初耳でした。有難うございました。

1876年(明治9年)4月から、「一六日の休日」をやめて、

日曜日を休日、土曜日を半休というふうに変えたのですね。

(明治9年3月12日太政官第27号達だそうです。)

2022/12/20 23:31:52
匿名回答3号 No.4

ユダヤ教、キリスト教、イスラム教は同じ神様を信じる宗教で、すべての宗教で旧約聖書が聖典に指定されています。


キリスト教はそれに新約聖書が追加され、イスラム教ではさらにコーランが追加されます。


イスラム暦(ヒジュラ暦)にも「一週間(七日)」はあるようです。


キリスト教:旧約聖書に書かれていることの一部は間違いです。

イスラム教:イエスは預言者の一人です。

なので、無茶苦茶仲が悪いです。

匿名質問者

有難うございました。

キリスト教が「旧約聖書に書かれていることの一部は間違いです。」と言っているというのは知りませんでした。どこが間違っているというのか、とても気になります。

これでは、ユダヤ教はキリスト教と仲が悪くなってしまうと思いました。

2022/12/20 23:34:19
匿名回答3号

「汝の敵を愛せ」とかの有名なポイントも相違点です。

イエスの言行とされている「汝らのうち、罪なき者、まず石を投げうて」もユダヤ教で決まっている刑罰に対して異を唱えたものですね。

2022/12/21 09:16:06
  • 匿名回答4号
    匿名回答4号 2022/12/12 21:01:13
    江戸時代の休みの取り方
    https://www.himazing.com/2368.html
    七曜という考え方自体は平安時代には日本にも伝わっていたそうです。ただ使われなかっただけで。

    ユダヤ教において安息日とは仕事をしてはいけない日ですが、新約聖書はその意味について、神が人間のために休みを設けた、のような解説をする記述があったはず。
  • 匿名回答2号
    匿名回答2号 2022/12/13 07:55:48
    イエスが安息日に働いたのを見つかった際のやりとり
    http://camel3.com/cms/files/shizuoka-eiwa/MASTER/0400/ssklBUbf.pdf
  • 匿名質問者
    匿名質問者 2022/12/20 23:26:06
    https://www.himazing.com/2368.html#:~:text=%E6%97%A5%E6%9B%9C%E3%81%AF%E3%81%82%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%81%8B?%E5%B9%B3%E6%97%A5%E3%81%A8%E4%BC%91%E6%97%A5%E3%81%AE%E6%A6%82%E5%BF%B5%E3%81%AF%E3%81%82%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%AE?

    http://www.asahi-net.or.jp/~NR8C-AB/rekiyoubi2.htm

    皆様、有難うございます。
    このようなもの見つけました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません