個人事業主の金の売買に関する消費税について教えてください。

的確な回答には先着1名様に200ポイント進呈します。
開業して2年を経過した個人事業主で古物の売買売買をする場合
例えば顧客からインゴットを720万で買取して820万で業者に売却した場合
事業主は消費税をいくら納付する事になるでしょうか?

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:
  • 終了:2023/01/31 01:25:05

回答2件)

id:nepia11 No.1

回答回数671ベストアンサー獲得回数139

ポイント100pt

課税事業者であれば、販売時の消費税ー買取時の消費税。

都度取引毎に納めるのではなく申告時に確定しますので、1-12月で販売時の消費税ー(買取時の消費税+その他経費に発生した消費税)を計算して納めます。

課税事業者か非課税事業者かは

https://support.yayoi-kk.co.jp/business/faq_Subcontents.html?pag...

が、わかりやすいです。

id:kaoato No.2

回答回数230ベストアンサー獲得回数84

ポイント100pt

消費税の課税対象の個人事業主で

簡易課税を選択してないと仮定して

外税だと仮定して

720万円で買い取り:仮払消費税(72万円)

820万円で売却:仮受消費税(82万円)

納税すべき消費税は、82-72=10万円

内税だと仮定して

720万円(仮払消費税 654,545円)

820万円(仮受消費税 745,454円)

納税すべき消費税は、745,454-654,545=90,909円

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

回答リクエストを送信したユーザーはいません