質問の編集履歴

編集後

2013/08/18 22:15:02

建築基準法で、棟換気が義務つけられたという事実はありますか。私は、(1)腰屋根を付けるか(軒天井の有孔パネルにプラスアルファで、腰屋根を設置)、(2)陸棟の棟瓦に空気孔を通す方法(軒天井の有孔パネルから空気を吸気して、小屋根の上部の陸棟相当部分から空気を排出させる。その為に、陸棟を加工。)ということを、検討中です。前者の腰屋根は高そうなので、後者の陸棟換気に傾いています。小屋根の換気について、経験者のご意見があれば、お願いします。今の家には、軒天に、何箇所か有孔パネルはついてますが、それだけです。これじゃ効果薄いと思ってます。

うちの家は、だいぶ古く、昔の建築基準法だと思います。なお、この法律は最低基準を定めるだけだろうな、という気はしています。公庫融資だと、少し、基準が厳しいと聞いたことがあるので、せめて、昔の公庫融資の基準程度のレベルが欲しかったのですが、うちの家は、公庫融資は無理な、最低基準だと思われます。

質問ページに戻る