人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: kaminazero
●カテゴリ:趣味・スポーツ 書籍・音楽・映画
✍キーワード:2006年 あなた ベスト
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 57/57件

▽最新の回答へ

6 ● zokkon
●11ポイント

『歌うネアンデルタール』,『第1感「最初の2秒」の「なんとなく」が正しい』,『紙表紙の誘惑』の3冊を挙げます。いずれもノンフィクションで最初の2冊は科学で今年(あるいは去年かも)出たもの,最後のはアメリカのペーパーバックの歴史を追ったものでこれだけ2002年の刊行です。新しいものに目を開かせてくれるノンフィクションはスリリングで楽しい,というのが共通点ですね。

歌うネアンデルタール―音楽と言語から見るヒトの進化

歌うネアンデルタール―音楽と言語から見るヒトの進化

  • 作者: スティーヴン ミズン
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 単行本

第1感 「最初の2秒」の「なんとなく」が正しい (翻訳)

第1感 「最初の2秒」の「なんとなく」が正しい (翻訳)

  • 作者: M・グラッドウェル
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • メディア: 単行本

紙表紙の誘惑―アメリカン・ペーパーバック・ラビリンス

紙表紙の誘惑―アメリカン・ペーパーバック・ラビリンス

  • 作者: 尾崎 俊介
  • 出版社/メーカー: 研究社
  • メディア: 単行本

◎質問者からの返答

科学系の本は結構好きなので色々読んでいます。

3番目は読んだことないですが、面白そうですね。

新しい知恵を得るのは楽しいですからね、智慧になるかは別ですけど……。


7 ● sadajo
●11ポイント

こころ (新潮文庫)

こころ (新潮文庫)

  • 作者: 夏目 漱石
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

A・NO・YO (あのよ) 2006年 12月号 [雑誌]

A・NO・YO (あのよ) 2006年 12月号 [雑誌]

  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 雑誌

幸運を引きよせるスピリチュアル・ブック―“不思議な力”を味方にする8つのステップ (王様文庫)

幸運を引きよせるスピリチュアル・ブック―“不思議な力”を味方にする8つのステップ (王様文庫)

  • 作者: 江原 啓之
  • 出版社/メーカー: 三笠書房
  • メディア: 文庫

◎質問者からの返答

すごい本を読んでるなぁと思ったら、アマゾンでも高評価なものなんですね!

買うのはちょっとアレですが、機会があれば読んでみようかと思います。


8 ● drowsy
●11ポイント

やはり森博嗣は面白い。

ダウン・ツ・ヘヴン (中公文庫)

ダウン・ツ・ヘヴン (中公文庫)

  • 作者: 森 博嗣
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • メディア: 文庫

これは「読んだ(読書)」といえるのか微妙ですが、頻繁に開いて、しっかり読んだので。

詳解 HTML & XHTML & CSS辞典

詳解 HTML & XHTML & CSS辞典

  • 作者: 大藤 幹
  • 出版社/メーカー: 秀和システム
  • メディア: 単行本

ターシャテューダーの庭は最高。これに和を加えた庭を造りたい。アヒルを飼いたい…。

ターシャの庭

ターシャの庭

  • 作者: ターシャ テューダー
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: 大型本

◎質問者からの返答

確かに辞典系は頻繁に開いて読みますね。

森博嗣は面白いには同意です。

庭……憧れですね、ええほんとうに……。


9 ● Yuny
●11ポイント

3冊に絞るのは難しいですね。日頃から気になっているジャンルでそれぞれのベストワンを挙げてみます。


ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (ちくま新書)

ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (ちくま新書)

  • 作者: 梅田 望夫
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • メディア: 新書

ビジネス関係書籍のマイベストワンはやはりこれ。他の方も挙げるかもしれないですが、いろいろな意味で目からウロコな本でした。インターネットという物への見方が大きく変わったと思います。

更に詳しい感想は日記にて。

http://d.hatena.ne.jp/Yuny/20060208/p1


息を聴け

息を聴け

  • 作者: 冨田 篤
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 単行本

音楽関連書籍では迷わずこの一冊を挙げたいと思います。熊本県立盲学校の打楽器アンサンブルが、全日本アンサンブルコンテストで金賞を受賞するまでのドキュメントです。音楽経験者も少なく目がほとんど見えない彼らが、正真正銘に耳だけを頼りにした演奏を完成させるまでの軌跡。音楽をやったことがない人でも音楽専門書といったものではないので、強くオススメします。

……想像してみて下さい。目が見えないのに、どうやったら木琴を叩けますか? バチのどこを持ったら良いかも、彼女らには簡単には分からなかったのです。

更に詳しい感想は日記にて。

http://d.hatena.ne.jp/Yuny/20060821/p1


ブレイブ・ストーリー(上)

ブレイブ・ストーリー(上)

  • 作者: 宮部 みゆき
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 単行本

ブレイブ・ストーリー(下)

ブレイブ・ストーリー(下)

  • 作者: 宮部 みゆき
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 単行本

物語としては、今年映画にもなりましたし、やはりこのお話でしょうか。現代への風刺と、子どもであるという立場、そしてもちろん、冒険感といった、ちょっと忘れていた気持ちが蘇る面白い本でした。

更に詳しい感想は日記にて。

http://d.hatena.ne.jp/Yuny/20060803/p2

以上です。

◎質問者からの返答

ブレイブ・ストーリーは小説は読んだのですが、映画見てません。どうなんだろう。


10 ● mitch0702
●11ポイント

重力ピエロ (新潮文庫)

重力ピエロ (新潮文庫)

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)

陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • メディア: 文庫

誘拐ラプソディー (双葉文庫)

誘拐ラプソディー (双葉文庫)

  • 作者: 荻原 浩
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • メディア: 文庫

私はこの3冊です。上から順にno1?3です。

◎質問者からの返答

全て正統派って感じでしょうか。

やはり面白いモノは面白いんですよね。


6-10件表示/57件
4.前5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ