人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: champclair
●カテゴリ:生活 人生相談
✍キーワード:はと アドバイス 介護 努力 夫婦
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

6 ● sapphire2007
●15ポイント

同じ女性(既婚・非同居)として、また、実際に自分の母の同居問題(妹夫婦が同居中)が発生した身としては、お悩みの件とてもよく理解できます。

同居に関する考え方の違いは地域性もありますから、champclairさんと彼のご出身地や、育った環境、現在お住まいの場所などによって、様々なケースが考えられると思います。

また、玄関がひとつの完全同居なのか、別棟や2世帯住宅なのかによっても、ずいぶん変わってくるものだと思いますが、champclairさんの場合はいかがでしょうか?

あくまで私の周囲のケースということでお答えすると、私は東京出身ですが、友人、知人、親戚、ご近所をみても、男性側の親と同居を選択する人は皆無でした。

逆に、私の家でもそうなのですが、女性側の親と完全同居、あるいは2世帯住宅建設というパターンは3件だけありました。

というのも、ひとつ屋根の下に女性が二人(彼から見ると自分の母と妻)が一緒に暮らすというのは、とても息苦しいものを感じるからではないでしょうか。

女性はキッチンを自分の縄張りと思っている人が多いと思うのですが、例えばお茶碗の洗い方、フキンの干し方、食材のストックの仕方ひとつとっても、自分の母親とだってぶつかることがあります。

きっと男性からみるとバカバカしく思えるような些細なことでしょうけれど、これは日々のことですから、積み重なると爆発する可能性がある問題です。

玄関、キッチン、浴室等が別であれば、そういったことによるストレスも防ぐことができると思いますが、もし一つの建物ですべてを共有するようでしたら、結婚前にきちんと彼と話をして、近い将来でいいからいずれ2世帯住宅に移ることを検討されたほうが良いと思います。

男性と女性では立場も意見も異なりますので、同居するかしないかはもちろんのこと、どういう形で住むのか、光熱費等の家にかかわる費用のこと、お母様との関わり方(一緒に住んでいても、極力干渉しないようにするパターンもあります)も含め、彼とはトコトン話し合うことをお勧めします。

話し合いがないままズルズルと同居を始めてしまうと、両者にとってこんなはずではなかったということが必ず起こります。

ちなみに我が家の同居は当然のように最初の数か月は大騒ぎになり、母が同居解消を宣言というところまでいきましたが、話し合いによる歩み寄りがあり、その後半年ほどでなんとか落ち着きました。

長くなりますので、こちらの話はまたの機会に(笑)

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

私は北海道に住んでおります。

私は一番最初に「二世帯住宅なら考えたい」と相手のご家族には伝えましたが、

家族が別々に暮らすという考え方が好ましくないらしく(彼のお兄さん)

このままでいくと彼のご実家にそのまま同居ということになりそうです。

そう…キッチンの問題が心配です。

縄張りというか、努力の結晶、自分の城等…キッチンてとても重要な場所だと思うんです。

自分の要求がわがままなのかと諦め気味でいましたが、

今度はどういうことが心配で二世帯を提案したのか、きちんとお話しようと思います。

ありがとうございました。

sapphire2007さまの問題が落ち着いたことを聞けて本当によかったなと思いました。


7 ● dorysui
●15ポイント

彼のお父様のご冥福をお祈り致します。

介護については、あなたが深刻になるのは当たり前だと思いました。

やはり、相当な覚悟を強いる仕事ですよね。

その事が原因で病気したり離婚したりした奥様もよくいると思います。

その時は「介護保険」を利用してみるのも良いかも知れません。

共働きにしたりすぐ近くで別居したり、介護出来る状況を回避すれば方法はあります。

また、どうしても嫁の仕事にさせられがちですが、彼のお兄さん夫婦や彼と助け合ってやっていこうという

協議を予めして置いた方が良いです。

それから、休日の講義を利用して彼も一緒にホームヘルパーの資格を取っておくのも良いと思います。

10万円以内で80時間くらいの講義だと思います。

介護を感情的に捉えると参ってしまうものですが、仕事として必要なことを頭と体で理解するともっと楽にできるものです。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

私も持病として「鬱」を抱えているものですから、

今は良くなったとはいえ、環境の変化が怖い気持ちがあります…。

家族として暮らすのなら皆で健康でありたいですね。

彼と一緒に資格を取るというのはとても良いアイディアですね。

また、現在はまだ介護が他人事に思える状態であったとしても、

そうなった場合の利用できる制度等、予め調べておくのはとても大事だと思いました。

>介護を感情的に捉えると参ってしまうものですが、仕事として必要なことを頭と体で理解するともっと楽にできるものです。

この言葉がとても為になりました。気持ちの持ち方として是非参考にさせて頂きます。


8 ● pinkandblue
●15ポイント

私も同じ状況になったらムリだと思います。

結婚をためらうと思います。

けれど、相性というものがあるので、もし相手の母親がいい人で自分とあいそうなら

実の親とうまくいっていなくても、その人を親だと思い接することが出来るのではないでしょうか・・・。

どんな人か、それによって変わってくると思います。

相手の親が自分とはあわなければ、施設に入ってもらうことを前提に結婚するかもしれません。

そんな状況になったことはないですが、自分の親が子供の楽しい生活の邪魔をしたくないから

施設に入るといっているような人なんです。

私は親と上手くいっている方だと思います。

当然一緒に暮らしたいと思っているのに、親の方がそんな考えなので・・・。

なかなか、同居というのは難しいと思います。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

彼のお母さんは、私をとても好いてくださり、

朗らかで良い人です。相性が合うのかというと、

ちょっと迫力負けしてしまう時がありますが…。

彼が「母親が自分がいるせいで負担になっている」と思われることを恐れていますし、

私もその気持ちは同じなので、

そう感じさせないで暮らすというのが、とても難しい問題だなと思っています。


9 ● KUROX
●15ポイント

>彼のお母さんは、私をとても好いてくださり、

>朗らかで良い人です。相性が合うのかというと、

>ちょっと迫力負けしてしまう時がありますが…。

将来は分からないけど、とりあえず最初は別居が良いと思いますよ。

お母さんとあなたが、たとえば喧嘩したとしましょう。

で、道義的には、あなたのほうが分が悪いとしましょう。

そのときに、彼がそういう部分は目をつぶって、あなた側に立ってくれるのなら

最初から同居しても良いとおもいますが、たぶん、文面を見る限りでは無理でしょう。

近くに住んで、月数回交流するところからはじめたほうが無難かと。

将来子供も出来るかもしれませんし、お兄さん夫婦だってぞれぞれ事情を抱えるかも

しれません。

------------------

これは、あなたからは言えないと思いますが、

>彼がお母さんを支えていく覚悟のようです

どうかなと思います。とりあえず自立して生きてもらう方法のほうが良いのでは

と思うんですけどね。文面からみるお母様は、一人で自立して生きていけそうですけどね。

悲しいけど、どんなに今仲が良くても、一緒にいる時間が長くなると、どうなるかは

不明です。彼は、そういうこととか良く理解してそうもない、「本当に良い人」だと

思われるので、逆にリスクが高いかと。

◎質問者からの返答

ご回答有難うございます。

とても鋭い分析だと感じました。

私が近くで別居を考えていることを、

彼は悲しがっていたので胸が痛みましたが、

先のことをよく考えていこうと思います。

いまはお互いに感傷的になっています。

それは仕方のないことだとも思っています。

時間をかけて、彼とご家族の方と自分ともう少し冷静に向き合っていこうと思います。


10 ● kaori-t
●15ポイント

彼のお母様のことを心配する、彼とchampclairさんの優しい気持ちは、とても素敵だと思います。

ただ、現実問題、同居はあまりお勧めしたいとは思いません。

今すぐに介護が必要という状態では無いようですし、彼とchampclairさんだけではなく、お母様にとっても、慣れない人と一緒に暮らすということは、心労があるものです。

私は「嫁」という立場しか経験したことがなく、友人などとの会話でも、姑の愚痴を聞く機会は多いのですが、それと同時に医療従事者なので、「姑」という立場の患者さんの家庭環境などの悩みを聞く機会も多くあります。

息子が結婚して同居してくれるといったときにはとても喜んで、お嫁さんになる人をとてもほめていた人が、だんだん自分の思い通りに行かないことが増えて、その不満の矛先は、かわいい大事な息子ではなく、「嫁」に向かって行くのが必然です。

特に、介護はまだ現実問題にはなっていない、自立した健康なお母様でしたら、同居による弊害のほうが大きいかと思います。

一緒に住んでいると、お互いに甘えがでて、相手に対する期待や依存心も大きくなり、気遣いがなくなりがちです。

介護など、手助けが必要なことがあったら、必ずすべての子どもたちとその家族が力になるという約束をして、お母様を安心させてあげることができれば、一緒に住むことは、絶対に必要なことではありません。

むしろ、いつでも対応できる、適度な距離感を持つほうが、お互いの生活を束縛しあわずに、自由な中で、安心感も得られる良い方法かと思います。

特に、お子さんを持つことを考えていらっしゃる場合には、生活も一変しますし、子育てについての価値観など、複雑な感情がお互いに出てきてしまうことも多いようです。

あと、彼のお兄さんの態度が気になります。

自分は一緒に住めないのに、弟の、まだ結婚してもいない恋人の女性に、同居を押し付けようとしているように見えてしまったのですが。。。

>家族が別々に暮らすという考え方が好ましくないらしく(彼のお兄さん)

自分ができないことを人に要求するような人は、この先、やってもらって当然という態度にならないとも限りません。

本来なら、近くに住んで様子を見てくれるだけでもありがたいと感じるはずなのですから。

彼に、お兄さんの性格なども確認しておかれたほうが良いのではないかと感じます。

友人、患者さん、自分自身の場合と、私の周りのケースをもとにしか考えられなくて申し訳ないのですが、近距離別居で、車で30分以内にいけるような距離にいることが、それぞれの人にとって負担が少ないと思います。

どちらにしても、結婚するという話が進んだら、お互いに信頼関係ができるまでは近くにアパートなどを借りて住み、それから、一緒に住むかどうかをゆっくり判断しても遅くはないのではないでしょうか?

1度一緒に住んでしまうと、そこから別居というのはなかなか難しいことです。

勝手なことを書いてしまって、もし気分を害されたらごめんなさい。

でも、血が繋がっていても一緒に暮らすというのはいろいろあるのですから、生活習慣の違う人同士が暮らすのは難しいことだと思います。

まず、champclairさんの立場がきちんと守れるような状況を、彼が作ってくれるかどうか、もちろんchampclairさんのご両親の将来についても含めて、不安な部分をゆっくりと解決してから話を進めてくれるかどうかを見極めて、ご自身の気持ちを最優先に考えるほうがいいのではないかと思います。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

親身にたくさんのことを書いていただいて本当にうれしいです。

お兄さんに関しては、正直、私もそう思ってしまった節があります(苦笑)

私も結婚していたら、それでも悩むのは間違いないですが、

プロポーズもされていないのに、こういう状況に立たされると悩んでしまいます。

別居するとしたら、それは私と彼とではなく、

私が近くに住んで、彼とお母さんが同居する生活になると思いますし。

(ここには書けませんがお父さんが悲しい最後でしたので、

ご家族のショックが大きく、お母さんを心配しています。)

そうですね、焦らず、自分の気持ちに正直に、

そして、彼とご家族と結果的に楽しく暮らせる道を模索できたらと思います。


6-10件表示/11件
4.前5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ