MAZE回答ポイント 200ptウォッチ 1

悪意のあるソフトウェアの削除ツールを走らしてからWindowsが不調です。


Windows2000 Server を運用していますが、Windows Update で悪意のあるソフトウェアの削除ツールをインストールして再起動して走らせたところhackdef!F034 とhupigon.x と言うウイルスバスターでは引っ掛からなかったファイルが削除されました。 その後イベントビューアーを確認しようとしたら、Logファイルはあるのにクリックしても開くことができません。 保存してあったLogファイルも開けないのでイベントビューアーが壊れている感じです。 

その他、マイコンピューターの中のWINNTホルダーの中のファイルが見えなくなっています。 フォルダーのプロパティーで 『すべて表示する』にしてもダメです。 後、Windows標準のファイルの検索が動きません。 ウイルスに感染したのかと思って、ウイルスバスターでも、オンラインスキャンでもチェックして見ましたが、何度やっても引っ掛かりません。 以前最後に検出したウイルスファイルは BKDR_Generic ですが、ウイルスバスターで隔離→削除済です。

なにか原因で考えられる事はないでしょうか

※ 有料アンケート・ポイント付き質問機能は2023年2月28日に終了しました。
ログインして回答する

みんなの回答

この質問へのコメント

コメントはありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

質問の情報

登録日時
2007-01-23 23:47:59
終了日時
2007-01-30 18:17:57
回答条件
1人2回まで

この質問のカテゴリ

この質問に含まれるキーワード

Windows2000663ウイルスバスター158Windows5693マイコン239ソフトウェア1634ピューター45ウイルス491インストール7094プロパティ805再起動1408フォルダー324感染420スキャン506

人気の質問

メニュー

PC版