fusaobi回答ポイント 60ptウォッチ

以下の文を適切な英語へお願い致します。機械翻訳はご遠慮下さい。

「ビルマ攻略とインド洋作戦

一方、日中戦争は蒋介石の頑強な抵抗により長期化していた。これは米英による物資の援助が大きな役割を果たしていた為で、日本軍はビルマ(現ミャンマー)を占領してこの援助ルートを遮断しようと兵を進めた。
3月8日に首都ラングーン(現ヤンゴン)を占領した日本軍は、次に物資輸送のための制海権を得ようと、3隻の正規空母からなる機動部隊でイギリス東洋艦隊とセイロン島(現スリランカ)の基地を攻撃した。これにより、東洋艦隊は軽空母『ハーミス』ほか重巡洋艦など多数の艦船を失い、壊滅状態となったのだった」

※ 有料アンケート・ポイント付き質問機能は2023年2月28日に終了しました。
ログインして回答する

ベストアンサー

その他の回答

この質問へのコメント

コメントはありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

質問の情報

登録日時
2009-07-13 17:31:43
終了日時
2009-07-14 01:49:13
回答条件
回答にURL必須 1人1回まで

この質問のカテゴリ

この質問に含まれるキーワード

軽空母6正規空母8機械翻訳215ミャンマー42日中戦争15スリランカ27ビルマ12重巡洋艦6制海権13日本軍86インド洋14イギリス565艦船22首都76

人気の質問

メニュー

PC版