ShinRai回答ポイント 80ptウォッチ 4
1256182956

デジタル(あるいはディジタル、digital)というコトバは、いったいいつどこで誰によって作られたコトバであるのか、教えてください。


たとえば、クロード・シャノンやノーバート・ウィーナーは、1950年前後にはディジタルという言葉を著作の中で使っていないようですが、ジョン・フォン・ノイマンは、1948年にパサデナで開かれたヒクソン・シンポジウムの講演の中で、アナロジー原理とディジタル原理というコトバによって明確に使っています。

フォン・ノイマン以前に、著作や講演の中でディジタルというコトバを使った例のご紹介も歓迎いたします。

※ 有料アンケート・ポイント付き質問機能は2023年2月28日に終了しました。
ログインして回答する

みんなの回答

この質問へのコメント

この質問への反応(ブックマークコメント)

質問の情報

登録日時
2009-10-22 12:42:38
終了日時
2009-10-29 12:45:02
回答条件
回答にURL必須 1人2回まで

この質問のカテゴリ

この質問に含まれるキーワード

シンポジウム261948年81950年17ディジタル18

人気の質問

メニュー

PC版