松永英明@ことのは回答ポイント 120ptウォッチ 6

坂本龍馬は「土佐藩を脱藩した」といいますが、実際に「藩」という言葉が一般に使われるようになったのは明治維新後の「府藩県三治制」が採用されてからのことのはずです。では、龍馬の「脱藩」という行為は、その当時、一体何と表現されていたのでしょうか。


※司馬遼太郎などの小説における記載は除外して、実際の文献や歴史学的に裏付けのある表現を求めています。よろしくお願いいたします。

ログインして回答する

ベストアンサー

その他の回答

この質問へのコメント

この質問への反応(ブックマークコメント)

質問の情報

登録日時
2010-05-12 23:13:19
終了日時
2010-05-17 12:59:14
回答条件
回答にURL必須 1人2回まで 13歳以上

この質問のカテゴリ

この質問に含まれるキーワード

司馬遼太郎28坂本龍馬45歴史学14明治維新30龍馬11

人気の質問

メニュー

PC版