takaponn12回答ポイント 200ptウォッチ

パーカッション奏者に関して質問です。

クラシック演奏家向けのHPを作ろうとしています。
演奏家のカテゴリ分けで打楽器について悩んでおります。
例えば弦楽器であれば、「ヴァイオリン奏者」「ヴィオラ奏者」「チェロ奏者」「コントラバス奏者」という風に分けられると思います。
一方打楽器は「マリンバ」「シロフォン」「グロッケンシュピール」「ティンパニ」「カスタネット」「シンバル」「鈴」・・・等々、様々な楽器があります。

これらの楽器を演奏する人を「パーカッション奏者」とひとくくりにしてもいいものでしょうか?
それとも個別に分類にした方がいいでしょうか?マリンバ奏者、ティンパニ奏者・・・のような。でも、カスタネット奏者ってのは、なんか変ですよねぇ。。

打楽器を演奏する方が「自分は○○奏者である」と言いやすい、適切な分け方を教えていただきたいです。

よろしくお願いします。

※ 有料アンケート・ポイント付き質問機能は2023年2月28日に終了しました。
ログインして回答する

みんなの回答

この質問へのコメント

コメントはありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

質問の情報

登録日時
2011-06-21 08:09:22
終了日時
2011-06-28 08:10:03
回答条件
1人5回まで

この質問のカテゴリ

この質問に含まれるキーワード

コントラバス7マリンバ10カスタネット6演奏家26打楽器19弦楽器26ヴァイオリン36チェロ34シンバル10クラシック432Hp4000パーカッション24

人気の質問

メニュー

PC版