スパロウ回答ポイント 100ptウォッチ 2

これは、何を伝えたかったのでしょうか?


結構昔・・・、僕が小学2年生の頃の話です。墓参りに行く途中、僕はサンダルだったのですが、妙に足が痛く、ズキズキするので足を見たら、右足の親指の爪が驚くほどベロンと剥れてました。爪がはがれるような状況は全くなかったし、僕は他の大人の人たちと、少しだけ距離を置いていたので、大人の靴に引っかかって剥がれた訳でもありません。

その後、6年が経ち、僕は骨折をしてしまいました。骨折したあとすぐに、西新井大社という神社でおみくじを引いたら、いつも大吉なのに、凶が出ました。

「あっはっは!いつも大吉だからねー!凶出て欲しかったんだよw」というようなノリでいたら、翌日立ちくらみ、めまい、貧血、嘔吐など、酷い目にあいました。さらに、骨折が直った瞬間、なんとあの時と同じ、右足の親指の爪を剥してしまいました。

そのとき思ったのが、過去の怪我全てが、右半身に集中しているんです。いや、99%は右半身です。

いったい、僕の右半身は、この怪我で何を伝えようとしているんでしょうか?ちなみに、骨折をしたても右、直りかけていたので、おみくじを引いたのも右です。

※ 有料アンケート・ポイント付き質問機能は2023年2月28日に終了しました。
ログインして回答する

みんなの回答

この質問へのコメント

この質問への反応(ブックマークコメント)

質問の情報

登録日時
2011-10-19 23:40:17
終了日時
2011-10-26 23:45:03
回答条件
1人5回まで

この質問のカテゴリ

この質問に含まれるキーワード

大社9日立193大吉26神社288貧血39

人気の質問

メニュー

PC版