ahiruzuki回答ポイント 100ptウォッチ 1

STATAという統計ソフトを使っているのですが、日本語の説明書がなく困っています。

特に統計の中心極限定理をSTATAを使って証明するのですがよくわからないので、詳しい方、ご教示をお願いします。
問題は二つあり、ヒントもいくつかあるのですが。。
①各々独立した変数からなる一様分布の数の合計は、正規分布になることを証明
set obs コマンドを使って1000の数値を発生させる。
1から9の変数を作り、runiform()を使って乱数を発生させる。
各変数のうち、3,6,9のsumを作る。
sum3,6,9の平均と標準偏差を見ればわかる。。らしい。

②標本平均の数が増えれば、母集団の形がどうであれ、標本平均は正規分布になる。
こちらに至っては標本数を1000にして実験するのですが、
どうともわかりません。。

どうぞよろしくお願いいたします。

※ 有料アンケート・ポイント付き質問機能は2023年2月28日に終了しました。
ログインして回答する

ベストアンサー

その他の回答

この質問へのコメント

コメントはありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

質問の情報

登録日時
2011-11-03 13:18:18
終了日時
2011-11-10 13:20:03
回答条件
1人5回まで

この質問のカテゴリ

この質問に含まれるキーワード

正規分布38標準偏差54変数1063乱数74統計1316母集団33

人気の質問

メニュー

PC版