DQNEO回答ポイント 200ptウォッチ 9

コンピュータで、「ファイルを開く」という概念がよく理解できません。裏側で何が行われているのでしょうか?


私が理解していること
・コンピュータは0と1しかあつかえない
・ハードディスクは、磁石がのった円盤で、磁力の向きで1,0を表現している
・ファイル読み取りは、これらの1,0の並びを認識すること
・ファイル書き込みは、これらの並びを変更すること

では、開く、閉じるは?

シェルで、
echo "hello" > hello.txt
と実行すると、物理的にはHDDにデータが書き込まれます。
それは理解できます。

しかし、C言語などで

FILE *fp;
fp = fopen( "test.txt", "r" );

としたとき、fopenの裏側では何が行われているのでしょうか?
ファイルポインタ(とかファイルハンドル)とは一体何なんでしょうか?

読み取り、書き込みは、物理メディアに対しての物理的動作をイメージできますが、
オープン、クローズは何もイメージできません。
オープン、クローズとは何でしょうか?

※ 有料アンケート・ポイント付き質問機能は2023年2月28日に終了しました。
ログインして回答する

みんなの回答

この質問へのコメント

この質問への反応(ブックマークコメント)

質問の情報

登録日時
2011-12-03 00:35:43
終了日時
2011-12-10 00:40:04
回答条件
回答にURL必須 1人5回まで

この質問のカテゴリ

この質問に含まれるキーワード

C言語303ハードディスク1118磁石79HDD2108ポインタ140コンピュータ938シェル239メディア1342

人気の質問

メニュー

PC版