Marin_MTB回答ポイント なしウォッチ 2

IDE(ディスクはeSATA接続)にて構築したSolaris10環境(ZFS未使用、SVM使用)において、BIOSにてAHCIをサポートするようになったため、IDEからAHCI環境に切り替えたいと思っています。(アクセス速度向上を狙って)


しかし、SolarisにおいてはIDE→AHCIにすると、デバイス情報が全く変わってしまい(IDE:c0t1d0s*、AHCI:c0t153d*)、そのままでは起動出来ません。

SVMのmetadbの置き場所、ブートアーカイブ(Linuxで言う所の初期RAMディスク?)等を書き換えなければいけないのかな、と言うイメージは出来ているのですが、具体的な手順が解らず…と言う状態です。

このため、具体的な手順等が示されているページ、または手順をご教示頂けますと幸いです。
(LiveCDを起動してmetadbのこのオプションを指定して書き換える…とかそのレベルで取りあえずは大丈夫です)

ログインして回答する
回答がありません

この質問へのコメント

コメントはありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

質問の情報

登録日時
2012-03-13 18:19:42
終了日時
2012-03-20 18:20:09
回答条件
1人5回まで

この質問のカテゴリ

この質問に含まれるキーワード

solaris1057Linux2257solaris115BIOS430ZFS7アーカイブ267IDE218eSATA12オプション1258デバイス853

人気の質問

メニュー

PC版