stray_ghost回答ポイント 300ptウォッチ

【ディノサウロイド(恐竜人類)についての質問】

「恐竜が絶滅せずに進化を続けたら」という思考実験の産物ディノサウロイド(恐竜人類)。
Wikipediaその他を見てみると「鎖骨が存在しているのはおかしい」と突っ込まれているようですが、なぜ鎖骨があるとおかしいのかという理由について明確に書いたものは見当たらず、素人にはなぜそこが突っ込まれているのか分かりません。このアイディアが提唱されたのは1982年ですが、1970年代には鎖骨を持つ獣脚類が見つかっているらしいですし。原型とされるトロオドンも獣脚類ですが、ひょっとしてトロオドン類には鎖骨(叉骨)がなかったのでしょうか(ならば納得できます)。
そこで以下を質問します。
・ディノサウロイドになぜ鎖骨があると考証的におかしいのか?
・トロオドン類には鎖骨(叉骨)がなかったのか?
・鎖骨(叉骨)がない場合、人類とはどう違ってくると考えられるか?
・ディノサウロイドに対するその他ツッコミや提案があれば教えて下さい。
ちなみに自分はあまり恐竜には詳しくなく、『恐竜惑星』も未見です。

※ 有料アンケート・ポイント付き質問機能は2023年2月28日に終了しました。
ログインして回答する

ベストアンサー

その他の回答

この質問へのコメント

コメントはありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

質問の情報

登録日時
2012-05-19 12:08:36
終了日時
2012-05-24 09:01:51
回答条件
1人5回まで

この質問のカテゴリ

この質問に含まれるキーワード

Wikipedia596思考実験16恐竜46産物131982年19

人気の質問

メニュー

PC版