tak回答ポイント 100ptウォッチ 4

自動生成物の著作権について、すでに判決が下された判例が(あれば)教えてください。



A氏が、「「創作性のある情報」を自動的に生成するプログラムS」を作成しました。
このSが生成した作品Lに、A氏に著作権が認められるための条件は何でしょうか?
Lは、他の著作物の複製等ではないことは保障されているとします。


また、A氏が、SをB氏に販売するなどした場合、B氏がSを運用してL'を生成した場合、誰に著作権が生じるでしょうか?

○Sの特徴として、自動的に勝手に作品を作っていく、ということです。当然、作品L中にはっきりと分かるCマーク等を付加するということは可能です。

Lの種類...テキスト、画像、音楽、などや、
創作性の要件、
公開方法などの場合分けによってどうなるのか?
または、Sが、S'など、「「創作物を作れるプログラム」を作れる」としたら?


限定的な○○のケースでは××、という情報で結構です。
これから法律を作る必要がある、という方向であると思うのですが

ログインして回答する

ベストアンサー

その他の回答

この質問へのコメント

この質問への反応(ブックマークコメント)

質問の情報

登録日時
2012-06-09 11:31:39
終了日時
2012-06-14 10:34:01
回答条件
回答にURL必須 1人5回まで 13歳以上

この質問のカテゴリ

この質問に含まれるキーワード

著作権1077判例172著作物102判決202プログラム5048法律1742

人気の質問

メニュー

PC版