やまだまや(真優)回答ポイント 100ptウォッチ 3

【光速度って宇宙論ではそんなに遅いの?】

最近、「光速を越えるニュートリノ」というニュースが有り、その後「計測ミスだろう」と言う事で、収拾されたようですが。
今、ここにヒッグス粒子から読み解く宇宙の謎」と言う雑誌があります。その053ページにインフレーション理論の概要として『宇宙誕生の(10^(-36))秒後から(10^(-34))秒後に
直径が(10^(-26))cmから1cmに膨張した』...とありました、これは秒速(10^34)cmつまり、秒速(10^29)kmになります。現在の秒速30万km=3*(10^5)kmとは偉い違い、ビッグバンの前にはそんな時が有ったのでしょうか?(勿論、光も重力も時間?も無い世界・時代)(それが事実なら「タイムマシン」も単なる空想で無いように思えるのですが)
インフレ理論ってそんなにそんなに凄いのでしょうか?、ご意見を下さい。

ログインして回答する

ベストアンサー

その他の回答

この質問へのコメント

この質問への反応(ブックマークコメント)

質問の情報

登録日時
2012-09-25 09:10:53
終了日時
2012-09-28 22:11:15
回答条件
1人3回まで

この質問のカテゴリ

この質問に含まれるキーワード

光速度11ニュートリノ10ヒッグス粒子11宇宙論7ビッグバン16光速27タイムマシン66インフレ65

人気の質問

メニュー

PC版