匿名質問者匿名質問者回答ポイント なしウォッチ 2

西洋の近代軍事制度で、士官が、将官・佐官・尉官の大きく三階層に区分されてきたことの歴史的な原因をお教えください。また、士官よりも下位に 下士官と兵という大きな区分がありますが、この区分の発生した歴史的な原因もお教えください。軍隊の運用に関係があるかもしれないと思っていますが、そういう合理的な根拠ではないかもしれないとは思えるのです。


元帥とは、もともとは、士官より、上位の特別なものにも感じます。 例えば、王政のフランスで、「フランス元帥」という地位があったのですが、階級というよりも、軍事総司令官のような、総参謀長のように見えます。

ログインして回答する
回答がありません

この質問へのコメント

コメントはありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

質問の情報

登録日時
2014-01-05 01:15:15
終了日時
2014-01-12 01:20:04
回答条件
1人5回まで

この質問のカテゴリ

この質問に含まれるキーワード

将官22フランス638元帥8合理的31軍隊80軍事97佐官6

人気の質問

メニュー

PC版