トシユキ回答ポイント なしウォッチ 3

魚はなぜ美味しくなってしまうのでしょうか?


素朴な疑問です。(魚に限らず、動物全てに言えるのですが、ここではわかりやすくするために魚にします)

人間はやはり優先的に美味しい魚を釣ろうとしますが、魚にとって美味しいということは人間などに捕まえられやすくなります。

魚の生きる目的は生殖、種を増やすためだと思うのですが、種を増やすのが目的だとすると、マズくなってしまうほうが人間に釣られなくてすむのではないでしょうか。

仮に人間が釣る量は全体的に見れば、少ないとしても、全ての魚にとって、マズイと感じられる味になれば、他の魚に食べられることが少なく、どんどん種を増やすことができるのではないでしょうか。

例えば、マグロは美味しいですが、そのため人間が釣ります。マグロがマズければ人間が釣る量は減るので、結果的にマグロの量が増えて、マグロ的には嬉しいんじゃないかと思ってしまいます。

泳ぐスピードが早くなるとか、省エネで生きていくことができるという進化があるのですが、「マズくなって食べられにくくする」という進化もあっていいのではないでしょうか。

長年の疑問です。詳しい方、教えていただけると嬉しいです。

ログインして回答する

ベストアンサー

その他の回答

この質問へのコメント

この質問への反応(ブックマークコメント)

質問の情報

登録日時
2014-08-25 13:36:24
終了日時
2014-08-26 15:41:00
回答条件
1人5回まで

この質問のカテゴリ

この質問に含まれるキーワード

マグロ112省エネ64生殖23

人気の質問

メニュー

PC版