gryphon回答ポイント 100ptウォッチ 3

盗撮やリベンジポルノで有罪の犯人が「それでもこの映像は捨てない」と言い張った時、どうなりますか?

http://mainichi.jp/select/news/20150206k0000m040165000c.html
という事件から連想して考えました。
条例や法律で盗撮という行為は罰せられますが、元々「撮影」という行為自体の歴史が200年もなく、さらに物理的な影響は直接は無いので法律上の不備がたくさんあるような気がします(「デジタル万引」など)。

タイトルのような状況のとき、どうなるか実例や判例を含めご教示ください。
また、盗撮といっても「政治家の不正行為を撮った」なんて場合もありますよね。その時、盗撮での裁きはは甘んじて受けるが映像は公開する」という場合なども想定するとどうなるでしょう?

ログインして回答する

ベストアンサー

その他の回答

この質問へのコメント

この質問への反応(ブックマークコメント)

質問の情報

登録日時
2015-02-07 10:49:19
終了日時
2015-02-14 10:50:03
回答条件
1人3回まで

この質問のカテゴリ

この質問に含まれるキーワード

判例172条例123政治家343法律1742

人気の質問

メニュー

PC版