quesit回答ポイント 100ptウォッチ

アナログ時代のCS放送(CS-WOWOW等)の仕組みについて教えて下さい


現在はデジタル放送に移っていますが、アナログ時代の仕組みに興味があります。
自分で調べたところ、アナログBS放送時代はデジタルと同じように
BSアンテナを立てれば視聴可能になるようでしたが
スクランブル放送を視聴する場合にはBSの業者と契約の上、
専用の外部のデコーダを追加導入する仕組みであるという情報を見かけました。

一方、地上波がデジタルに移行するずいぶん前からCS放送はデジタル放送だったらしく、
また原則は有料放送のみだったことを考えると、CS放送の業者の番組を見るには
アンテナも含めて契約する業者の設備を設置する仕組みだった、
という理解でよいでしょうか?

また現在でも(110度CSではない124/128度の)CS放送では
どの番組を視聴する場合でも契約はスカパーで一本化されているようですが、
WOWOW等の(スカパーと独立の)番組がCS放送にあった時代は
どのような仕組みや契約方法だったのでしょうか?
もしかして業者(番組)ごとに設備やスクランブルの仕組みは異なっており、
CS-WOWOWとスカパーを契約すると、それぞれ別々の設備が必要だったのでしょうか?

※ 有料アンケート・ポイント付き質問機能は2023年2月28日に終了しました。
ログインして回答する

ベストアンサー

その他の回答

この質問へのコメント

コメントはありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

質問の情報

登録日時
2015-04-21 17:17:04
終了日時
2015-04-22 12:03:52
回答条件
1人1回まで

この質問のカテゴリ

この質問に含まれるキーワード

デコーダ27WOWOW47スカパー125業者221スクランブル20CS321デジタル放送50原則49アンテナ548地上波135Bs222アナログ550

人気の質問

メニュー

PC版