匿名質問者匿名質問者回答ポイント なしウォッチ

本日の新聞でみずほ銀行やグループ親会社の役員のひとたちが退任したりするという記事がありましたが、会社の組織がわからないので、ココで質問したいです。「みずほFG」の会長の人は 『退任』ですが、社長の人は 『引責辞任』です。どうちがうのでしょう。この会社独自の使い分けかもしれませんが、他社でもこんな風な使い分けがあるかもしれないので、みずほ銀行グループでの使い方に拘らず、他社での使い方も知りたいと思いました。


 この時期なので、任期とは関係ないと思いました。退職慰労金に関係あるのかもしれないと思いました(引責ですと、使用人の場合の懲戒免職や論旨退職に近いのかもしれないと想像しました)。また、社長さんの場合は、「取締役」と「社長」ということで、執行部門の長という性格がありますけど、会長さんの場合は、「取締役」であって、執行部門の長ではないという考えに立っているのかもしれないと、一応考えてみました。いずれしても、会社の広報部でも、ここは意識して使い分けてると思われます。

ログインして回答する

みんなの回答

この質問へのコメント

コメントはありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

質問の情報

登録日時
2021-11-27 19:06:02
終了日時
2021-12-04 19:10:06
回答条件
1人5回まで 13歳以上

この質問のカテゴリ

人気の質問

メニュー

PC版