昭和40年代の「5万円」と、現在の「5万円」とでは、およそ何倍くらい価値が違うのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/11/09 21:50:44
  • 終了:--

回答(2件)

id:hoehoedediko No.1

ぽんぽこ回答回数115ベストアンサー獲得回数02003/11/09 22:06:33

ポイント10pt

大卒初任給を基準とするとおおよそ15倍の差があるようです

id:windvalley No.2

windvalley回答回数373ベストアンサー獲得回数02003/11/09 22:05:25

ポイント80pt

http://www.hatena.ne.jp/1068382244#

昭和40年代の「5万円」と、現在の「5万円」とでは、およそ何倍くらい価値が違うのでしょうか? - 人力検索はてな

大学卒初任給の推移は下記のとおり。

昭和46年 43,000円 →4.65倍 (今年の初任給約200,000円との倍率)

昭和47年 49,900円 →4.00倍

昭和48年 57,000円 →3.50倍

昭和49年 67,800円 →2.95倍

昭和50年 83,600円 →2.39倍

前半はわからない、すまん。平均4倍ということででいいんじゃないかな。

id:y_yamaguchi

おおー、分かりやすいです。

ありがとうございます。

今、昭和44年発行の「デザイナーの世界〜その虚像と実像」という本を読んでいまして。

それで、おおよその目安が知りたかったので、多分、充分な情報です。

若干ですが、「うーん」うなる点があるとすれば、初任給とお金の価値が、どれだけ相関するものなのかということです。

うーん。でも、細かい数字ではなく、おおよその体感的な価値の差が読みとれれば、良かったので、充分な回答です。

私は53年生まれなので、なんとも、初任給が4万円というのは・・奇妙な感じです。変な違和感を感じます。

では、ありがとうございました。

これにて、質問を終了させていただきます。

2003/11/09 22:19:59
  • id:y_yamaguchi
    hoehoededikoさんの回答へのコメント

    どうやら、回答を終了処理している間に、回答をいただいたようです。
    回答ありがとうございました。

    初任給については、初任給とお金の価値についての相関性がいまいち「うーん」とうなるところです。

    1960年だと、年号に直すと昭和35年になるのですが、前者の方の回答とあわせて考えると、
    昭和35年:13030円 →約15倍
    昭和46年:43000円 →約4倍
    昭和50年:83600円 →約2.5倍
    と、なるわけですね。この15年間で、お金の価値がかなり高くなっている。

    私は53年生まれなので、このお金のインフレ具合が、体験したことがないので、違和感を感じるのかもしれないですね。

    サランラップの解答のページの下の方にも、
    「当時の100円は今の1000円より価値があった」とありますし。

    では、回答ありがとうございました。
    http://www.hatena.ne.jp/1068382244

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません