もう自分は駄目だ生きていけないと思った時のことを教えてください、どのようにして解決したかもわかると嬉しいです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2003/12/25 21:34:16
  • 終了:--

回答(21件)

id:su-san No.1

su-san回答回数100ベストアンサー獲得回数02003/12/25 21:44:41

ポイント12pt

こんなページおすすめです

id:asamesi

こんな本があるんですね!!

無理にURL乗せなくても結構です、ご自分の体験が素朴にわかれば結構です、また急いでませんので、ゆっくりどうぞ。

2003/12/25 21:58:08
id:kinneko No.2

kinneko回答回数36ベストアンサー獲得回数02003/12/25 21:57:47

ポイント12pt

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A4%AF%A4%E9%A4%E2%A4%C1%A4%D5%A4%...

くらもちふさことは - はてなキーワード

そうね、まず飯を食うことかな。空腹な時って、どうしてもそういう考えに取り付かれることもあるしね。あとね、くらもちふさこの「KISS+πr^2」読んだりするのはいいかな。

id:asamesi

具体的にどんな状態で、もうたまらん!!という気持ちになったかがわかると良いのですが

2003/12/25 21:59:31
id:cyobi_momo No.3

cyobi_momo回答回数403ベストアンサー獲得回数12003/12/25 22:34:34

ポイント12pt

死にたいと思いながら生き延びた経験談を聞かせて下さい というサイトです。

私個人的には、3年周期くらいで訪れます。何をやってもうまくいかない時、死にたいと思います。ただ、時間に身を任せているうちに、波が去って、明かりが見えてきます。あまりもがかずに、自分の内面をみつめ、波が過ぎ去るのを待つ。それが解決法?です。

id:asamesi

実は今とてもシンドイと思っています。

同じ意見です、時間が解決してくれる、楽しいことも苦しいことも1ケ月は続かないだろう、そう思っています。

2003/12/25 22:41:37
id:marumi No.4

marumi回答回数2608ベストアンサー獲得回数32003/12/25 22:45:26

ポイント12pt

http://www2u.biglobe.ne.jp/~kice/

海外ペンフレンドサークル(海外文通&海外ペンパル)

17のころ母親が病気になり、寝たきりの老人二人面倒見るため学校やめておばさん達は何一つしてくれず全部17の子供に老人の世話から家事すべてまかされてちゃんと出来ないと父親に殴られて家出したとき死んでやると思いました・・でも自分にはかけがえのない友達がいたこと・・そのうち死ぬのはいずれは人間いつかは死ぬし生きている時間を大切にしようと思い始めて今は毎日充実し楽しいです。

id:asamesi

私の母はパーキンソン氏病で15年ゆるかやかに身体が動かなくなりついに寝こみました、兄弟で交代で母の面倒を見ていました、そのときの母の口癖は死にたいでした、悔しいのと切ないのとで、母を叱りながら、むなしさを感じていました。

それから10年経ち、時々母の気持ちがわかる時があります。そして看病できた時期のことは宝のような時間と思っています。

2003/12/25 22:59:26
id:chizurun No.5

chizurun回答回数27ベストアンサー獲得回数02003/12/25 22:58:02

ポイント12pt

URLはダミーです。

私の場合病気とか職なしだったりとかいろいろあって2年間ずーっと悶々としてました。

あー、もう生きててもしょうがないって思ってて。

そんな中、友人が死んでしまったんです。

ある意味ショック療法だったと思います。

死んだら何もかも終わり、楽しい事やりたい事全部出来なくなる、そんなの嫌だと

思い直し、持ちこたえる事が出来ました。

友人が亡くなった事は本当に残念ですが、今ここに私がいられるのは友人のおかげだと思っています。

無理に楽しい事をしなくていいし、辛い事を我慢しなくてもいいです。

今のあなたがしたい事を思うまましてください。

id:asamesi

家族を支えなくてはというのが男の務めとはいえ、現状はなかなか厳しいものがあります、そこで思ったことは好きなことをやろうでした、それが唯一の突破口かなとも思っています。

2003/12/25 23:01:29
id:shigure_t No.6

shigure_t回答回数18ベストアンサー獲得回数02003/12/25 23:34:40

ポイント12pt

URLはダミーです。

自分の薄っぺらさに嫌気がさしたとき。

流れるように生きている割には色々と考え込む性質なので。当たり障りの無い範囲でしか人と交わらないところとか考えてみると、自分の居場所なんか無いんじゃないかとか考えて、生きるというか、無為に時間を過ごすことが辛くなったこともあります。

本当にピークだったときは、とにかく早く寝て、辛さをやり過ごしていたかな?あとは、メル友さんに愚痴をこぼしたり。ネット上だと、愚痴をこぼしやすいんですよね。胸のうちに溜めるのって辛いから、考えを何かしらの形にすることで、少しは楽になると思います。

あとはやはり時間が解決するのを待つしかなかったかな?

悩む理由にもよるけど、なかなか根本的解決というのは難しいですよね。結局はその行動力が無いから悩むわけだし。

id:asamesi

私は46歳になりますが、この年になると本当に仕事って無いですね、50歳くらいまでひとつの会社にいた人が解雇されて、時給800〜900円は辛いと思います。各年代で悩みはあると思いますが、最近は道路工事現場の誘導をしている年配の方を見ると、ツーンとなることがあります。

仕事が無いということは、世界からお前は要らないと言われているようで辛いと思います。

2003/12/25 23:42:02
id:MARYGUN No.7

MARYGUN回答回数65ベストアンサー獲得回数02003/12/25 23:37:34

ポイント12pt

http://headlines.yahoo.co.jp/hl

Yahoo!ニュース - 新聞・通信社などが配信する時事情報のヘッドラインサービス

小学校5年生の時に家族で旅行に出かける時に事故で

家族を全て失った時でした。

家族4人(父・母・私・妹)だったのでしたが、いきなり

一人ぼっちになってしまって、どうしたら良いかも分からずに

毎日部屋で泣いてました。

私は親戚の家に引き取られていったのですが、私と同じ年の

いとこが小児麻痺にも関わらず何でも自分で努力してやろうと

しているのを見ているうちに五体満足な私は、もっと努力すれば

何でも出来ると思うようになり、勇気付けられました。

今は介護の仕事をしておりますが、日々仕事をしながら

やりがいと生きる勇気をもらっています。

id:asamesi

言葉もありません、ありがとうございます。

2003/12/25 23:42:54
id:norikogorou No.8

norikogorou回答回数8ベストアンサー獲得回数02003/12/26 00:02:52

ポイント12pt

(アドレスはあまり関係ないです)

昔の体験なのですが、学生時代にほぼクラスメイト全員から思い出すだけでもぞっとするイジメをうけて、生きていくのが恐くなったり、もう明日が永遠に来なければいいのにと思っていました。毎日帰ったら泣いていました。家族にもよくも生んでくれたなと酷い言葉をあびせかけて、自己嫌悪に陥りました。こんな自分はクズだから死ねと自己暗示をかけていました。

どうやって解決したかというと・・

1・自分が死んだ時悲しんでくれる人の存在を考える(私をとても大切にしてくれる祖母の笑顔を思ったら死ねないと思いました)

2・趣味に没頭する。死にたいと、頭に考えることを与えないくらい、別のことで頭をいっぱいにする。

3・10年後の自分を考える。例え今辛くても、10年も同じ環境・考えが続くわけがないと信じてなんとかやって来ました。

あまり役に立ちそうもなくてすみません。

id:asamesi

今年娘が中学にあがり、急に大人びて、お父さん大嫌いモードになりました、最近私が弱っているのを感じているせいか、笑顔を見せてくれるようになりました、暗雲が消えてゆくような気持ちになりました。つまらないことですが、人が自分に笑顔を作ってくれるだけで心は安らぐことを知りました。

2003/12/26 00:09:23
id:aiuna No.9

aiuna回答回数14ベストアンサー獲得回数02003/12/26 00:45:49

ポイント12pt

http://tear.maxs.jp/pic_020315.html#20020320

泣ける2ちゃんねる No.536 2009.12.08 バイクにまつわる泣けた話

「なける2ちゃんねる」より。

生きていけない、と思ったことから解決まで、詳細にかいてあります。

会社で昼休みに読んでいたのですが、ちょっとほろっと来てしまいました。

id:asamesi

子供は大きいですね。

こんな素晴らしいものが自分の中から出来たかと思うとまさに奇跡と思います。

2003/12/26 00:52:09
id:masaomix No.10

masaomix回答回数1023ベストアンサー獲得回数12003/12/26 00:53:17

ポイント22pt

http://www.hatena.ne.jp./1072355656#

もう自分は駄目だ生きていけないと思った時のことを教えてください、どのようにして解決したかもわかると嬉しいです。.. - 人力検索はてな

工事現場のガードマン、やってたことありますよ。

やっぱりあれこれ、どうにもならなかった時期がありまして。

で、勤務初日、ものすごい風の強い日で、

なけなしの金で買ってきた弁当が現場の土埃かぶって

泥だらけになっちゃいましてね。

仕方無しにそれ食ってるうちに、

ああ、生きるってこういうことか、

人間、泥食っても生きるんだよなって。

これから俺の体の中では、この泥と食物を分離して

消化吸収が始まるんだ、

生きてるんだな、俺は今、

なんて、わけわかんない感動が生まれてきましてね。

今、ガードマン時代の経験が色んなとこで活きてます。

あれも本気で取り組めば、けっこう自分を伸ばせる仕事なんですよ。

この寒空の下で道路ほじくって、夜勤で一生懸命働いている人がいます。

そういう人たちの中に入って、実際に生きてきた。

今は冬空の下にちゃんと屋根があって、

その下でコーヒーかなんか飲みながらあったまってパソコンやって遊んでますが、

でも成り上がったとは思ってません。

今でも誘導灯一本で食っていける自信がある。

そう思ったらこの先何があっても生きていけます。

それを掴んだだけでも、あの時期には価値がありました。

id:asamesi

はてなに私はコミュニケーションの可能性を感じています。今回の設問にしても、コーヒー一杯分のお金で、人が生きている呼吸をもらい、活力に変えうる情報があると思います。

このきっかけはだいぶ前に、やかんをかけたまま出てきた人への回答と励ましの数々でした、感動しました。本来このような問いは場違いかもしれませんが、この質問を書いていた3時間前より心は軽く感じています。

2003/12/26 01:00:46
id:aaa_cw_aaa No.11

aaa_cw_aaa回答回数11ベストアンサー獲得回数02003/12/26 01:09:42

ポイント11pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4773627018/hatena-q-22

Amazon.co.jp: グローバル経済と現代奴隷制: ケビン ベイルズ, Kevin Bales, 大和田 英子: 本

上記URLはアマゾンの、「グローバル経済と現代奴隷制」と言う本にリンクされていますが、この本を読んだら、わたしは、自殺なんてできないと思いました。

世界のほとんどの人はいまだ貧困であるのは、みなさんご存知でしょうが、その貧困の原因が、私達にあるとしたら、、、。

この本で紹介されている悲惨な人々について知ったなら、自殺なんてとてもじゃないけどできないです。

id:asamesi

勉強してみます!!

2003/12/26 01:11:30
id:nt-sunsun No.12

nt-sunsun回答回数11ベストアンサー獲得回数02003/12/26 01:15:16

ポイント11pt

URLは私の毎日更新日記サイトです。

24歳の、女子大生です。

自殺未遂は3回しています。

精神科はキチガイが行くところだ、という偏見を持っていた自分が、うつ病で精神科に連れて行かれました。

高校3年から1浪をはさみ、大学4年になるまで我慢して、ついに留学先のアメリカの大学の寮で、起きあがれなくなりました。

毎日一回のトイレ、一回の水補給、それ以外ただベッドに横たわってポトマック川に身投げすることを考える毎日。

精神が完璧に破壊されたことは自覚できていたので、なんとか親に国際電話して緊急帰国しました。

そして、精神科に連れて行かれました。

初めてクリニックに行き、待合い室で両親に挟まれてグッタリしてるとき、恥と情けなさで心の底から「死にてぇ」と思いました。

今は2年間の治療でうつは格段によくなりましたが、今年の6月に睡眠薬を致死量の2倍飲み、危篤に陥り、ICUにまで行ってしまいました。

病気が辛い。

それも精神の病気。

人間の行動のすべてを司る精神がイカレタら、おしまいです。

そんな絶望感から、2年経った今も通院中で、一週間に150錠近くの薬を飲んでいる現状を思うと、ふと死にたくなる。

死ぬことは生きることだ、と。

「死にたい」とおもったとき、同時に「まだ生きていたい」という気持ちもあるんです。

それが人間です。

私は、大学を一年休学してから日記サイトを初めて、もう一年半。

反響がすごくて、大いに救われました。

自分の、日常生活の細々したことも隠さず書いてる「認知療法的」日記に、共感してくれる人がこんなにもたくさんいるってことに。

人と人とのつながり、あったかみを感じました。

立ち直れたのは、本当にサイトや周りの人との交歓によるものだと思います。

ちなみに、日本の自殺者の実に三分の一はうつ病にかかっている、とのことです。

質問主さまも気を付けてください。

何かあったら、サイトからメールでもください。

ご相談に乗ります。

まだ24だけど、伊達に人生修羅場をくぐってないですw

id:asamesi

壮絶ですね。

2003/12/26 01:33:16
id:aaa_cw_aaa No.13

aaa_cw_aaa回答回数11ベストアンサー獲得回数02003/12/26 01:19:46

先の解答は失礼しました。よく他の方の解答を読まずに、解答してしまいました。申し訳ありません。

先の本の紹介は忘れてください。ちょっと状況が違いましたね。

id:asamesi

いいえ、そんなことはないです。

2003/12/26 01:34:41
id:andymente No.14

andymente回答回数96ベストアンサー獲得回数02003/12/26 01:53:40

ポイント11pt

http://www.hatena.ne.jp./1072355656#dummy

もう自分は駄目だ生きていけないと思った時のことを教えてください、どのようにして解決したかもわかると嬉しいです。.. - 人力検索はてな

初め、理由はなく漠然と、自分は生きていてはいけないと思っていました。

自分が至らないばかりに飼い猫を死なせてしまったり、人を信じようとするあまり体や心を進んで傷物にしたりして、「死にたい」という気持ちを正当化するエピソードが増えていきました。

「もう自分は駄目だ」と絶望したのは三度目の自殺未遂あたりで、死ななければと思っているくせに、友達に助けられてしまう位に馴れ合いに溺れてしまった自分をとても責めました。

孤独をどう掴もうかと日々考えていました。

そういう一切合切を寝る前に携帯に打ち込んで、日記として web に公開したら、気持ちの暴走を押さえることができました。

そしてその日記を読んでくれた人に癒されて、今は比較的穏やかな気持ちで日々を過ごしています。

まだごく最近のことなので整理しきれていない部分もあります。読みづらかったらごめんなさい。

id:kuran No.15

kuran回答回数18ベストアンサー獲得回数02003/12/26 01:54:23

ポイント11pt

URLはダミーです。

愛猫が死んだときに冷静な自分が垣間見えて嫌気がさしました。

なぜ死にたいか?なぜ死ねないか?

を考え、ろくな死ねない理由がないことがわかったときに、とことん生きてやろうと思いました。

id:oin0623 No.16

oin0623回答回数110ベストアンサー獲得回数02003/12/26 04:07:18

ポイント11pt

URLは関係ないです。

自分はうつ病で何度も自殺未遂ならぬ行為をしてきました。

何年も通院が続き、薬を飲む毎日。

一度だけ大量に薬を飲み、本当に死にかけました。

入院しても、結局は両親に見捨てられ、

家族療法ができなくなり、自分の力のみになり、

本気で、もうダメなんだと悟った、そうその時は思いました。

実際は、最近ではよくTVやネットでも話題になっている

「リストカット症候群」で、切るその行為だけで、

気持ちがおさまる時もあります。

でも、季節の変わり目などは何かしら、影響があるのか、

色々な事を深く考えこみすぎて、

「死にたい」そればかりになってしまいます。

一番最初に死にたいと思い、遺書を書いたのは、小学生の頃でした。

それから20年もたつのに、何も変わっていないようで…

今は自分の子供の事を思うとそんな事はできない!

そう理解しているのに、

やっぱり急に考えてしまう、そんな時もあります。

id:asamesi

すみません、14,15をコメントを書かずに次に来て戻れなくなりました。

私は今年は長年やっていた仕事が4月で終わるので夏までしか生きられないだろうと思っていました、それでも秋まで生き、今は冬まで生きています、10月から毎月自分でイベントを組んで、人の仕事を紹介しています、毎月何かやることがあれば心の支えになるような気がしています。

2003/12/26 07:26:57
id:child_room No.17

child_room回答回数22ベストアンサー獲得回数02003/12/26 07:07:15

ポイント11pt

http://www.hatena.ne.jp/1072355656#

もう自分は駄目だ生きていけないと思った時のことを教えてください、どのようにして解決したかもわかると嬉しいです。.. - 人力検索はてな

事業の失敗で何千万単位の借金を抱えて、一緒に仕事していた友人に逃げられ、体調を崩し医者に「内臓に腫瘍があり悪性だとがんです」といわれた時「もう、だめだー!」と思いましたね。

結局がんではなかったのですが、自殺したくても借金返済ができなかった時、保証人になってくれた友人や親がどうなるかを考えると申し訳なくて「過労死なら少しは顔が立つ」と思い(当時、社会問題となっていた)「過労死するまで働いてやる!」と毎日2時間程の睡眠で昼夜と2つの仕事に加え休日ゼロで4年半働きましたが。。「あれ?生きてる?」っていう感じで返済を終えました。

子供のころは虚弱体質で小〜中学校も半分くらいしかいけなかったんですけどね。本当の弱さって本当の強さと同じくらい稀なんだって聞いたことがあります。

id:asamesi

すごいですね、私の悩みなんか小さいものです。

ネットで毎日情報を発信しながら、精神のバランスを取っています。

2003/12/26 07:28:45
id:ayaori No.18

ayaori回答回数4ベストアンサー獲得回数02003/12/26 09:29:54

ポイント11pt

短編の小説です。こんなのも変わっていてありかな?と思ったのですが、読むのがめんどくさかったらごめんなさいね><

id:asamesi

途中のように思いました。

そのあと少女とどうなったのでしょう、、、、??

2003/12/26 09:44:33
id:KEIKEI No.19

KEIKEI回答回数8ベストアンサー獲得回数02003/12/26 10:12:56

ポイント11pt

URLは今年爆笑させて貰ったサイトです

私は昔、恋人ではなかったのですが付き合いのあった娘がいて

様は初恋だったのですが・・・親しくなって告白しようかと思った時に

事故で亡くなってしまい、かなりの鬱状態だった時もありました

今でも新しい恋なんて出来ないくらい参ってます。

今でも言います・・・あなたが一番好きでした・・・

親が離婚したり、施設に入ったり

学校や企業の登録ミスや勘違いで入学し損なったり

倍以上の料金を取られるわ結局は泣き寝入りだとかで

進みたい道も夢も無くなった状態で何回、関係者皆殺しにして

津山30殺し以上の派手さで自殺しようと本気で考えたりしました。

今もバイクに跳ねられ入院〜退院したまでは良かった?のですが

相手が未成年で保険に入っていなくて、何気に膨れ上がった治療費を

殆ど払ってもらえないまま、なんかすげぇ・・・って感じの借金背負っています

腰も首も折れて正しく首回りません

仕方ないので後遺障害貰おうとしたんですけど・・・保険会社が同名同姓と間違えて

処理してしまい・・・また始めから処理しなおしでまた通院費+書類の製作費で

お腹一杯です・・・しかも病院からは来月までに払えとの勧告が来て

さて如何したものかと言う状態です、大体家賃とか払ったら3万も残らんのにどう払えと

今から少女拉致って富士の樹海は岩窟王になりたい気分です・・・何だかハイになれますテンパってます

頼みの綱が宝くじか・・・街金か・・・内臓は安かったので・・・ATMでもブレイクしようかなと

マジで考えてしまいます・・・まぁ家の物全部売れば・・・どうだろって感じなのですが

ま・ちょっとふざけた感じで書いてますが・・・結構参ってます

でも、実際に死のうと思ったらかなりの勢いがあるか

精神的に思いきり追い込まれるかしないと意外に死ねないものでした

多分この時点で自分はまだそこまで追い込まれてない人間なのかもと思ったり

これ以上不幸にはならんだろうなぁ・・・何時でも死ねるもんなぁ

と思うと逆に笑えて泣けて、どんな死に方しょうかとか

人とは違う変った人生歩んでると思うとドラマの主人公みたいと落ち着いたり

ここまできたらヤクザに追われて失踪まで行こうかと思えます

多分、子供の頃から裕福じゃなかたので不幸が当たり前なのでこう言う

楽天的になったのかも知れませんが体調的にみるとやっぱりストレスで

やられてるなとまぁ・・・

でも人間死ぬ気になる位頑張る?れば意外に活路があったりするものですし

内臓抜く度胸があれば死ぬしかないと思った状況も意外にそうでないと

分かってくるものです・・・

それに、こんな自分でも友人とか出来ましたし

子供の頃からホームレス当然に暮らしてきながら、しっかり店長になって

結婚した友人もいたり(ホモに買われたりとか波乱万丈な人生で

母手ひとつで育てて貰った、母への恩・・・

そして自分に色々教えてくれた今亡き彼女の事を思うと・・・

自分も死にたいと思いながらも頑張った母、生きたくても生きられなかった彼女

を思うと・・・簡単に(死)諦めるのは罪悪感と情けなさを感じ何となくズルズル生きてます

「別れる時は、さよならじゃなくてありがとうだよ」・・・猫が死んだ時の彼女の台詞心に染みます

なんか上手くいえない上にまだ甘えがある人生みたいですが私は

どうせ死ぬなら地面に這い蹲って今の自分を笑い飛ばせる余裕をムリヤリでも作れば

意外に道は見えてくる見たいと・・・なんか解決法になって居ませんが

まぁグチや相談するのも解決法の一つかと・・・ネット世界を見ただけでも

自分なんかマダマダって言うほどの修羅場を抜けた人もいますし

そんなダメだと思う自分を助けてくれる人もいます・・・最後はやはり人間同士の繋がりなのかなと

最後に私はバカみたいですが、どうせ死ぬならあの世で彼女に会った時に

俺はこんな人生だったけど負けなかった!頑張って生きたぜ!って言いたいので

頑張ってるという事でまぁ・・・(地獄に落ちたら、あの世で彼氏居たらどうしょうとか考えて一人笑ったり

参考になるかどうかは分かりませんが、辛かった思い出は懐かしい思い出になる、って言葉もありますし

これからも頑張ってください。

id:asamesi

壮絶ですね。

私の兄は会社の金を使い込み、給料日にそのまま行方不明になりました、数年後父が死んだときにきた年賀状を頼りに、仙台に探しにゆき、張り紙等で1周忌の1週間前にみつけました。

兄は私に殺されると思ったようですが、私は兄を受け入れました、今は奥さんと無事会社員として勤めています。やはり時が一番の解決策かなと思います。

2003/12/26 11:33:34
id:oyabin4455 No.20

oyabin4455回答回数18ベストアンサー獲得回数02003/12/26 10:43:50

ポイント11pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4924751677/hatena-q-22

Amazon.co.jp: だいじょうぶ たいしたことないから: 伊藤 守: 本

この本は、私が、一番調子が悪かったときに、たま〜〜に開いて読んでいた本です。

本当に調子が悪くて、何もする気が無かった時、この本(絵本)だけは、ながめていることが出来ました。

まぁ、この本に救われた、という、絶対的なものではないですが。

私は、AC(アダルトチャイルド)です。これは、もうずっと、今から15年以上も前からわかっていました。わかっていて、その手の本も中学生くらいのころから読んでいて(そのころは全然そんな本も少なかったです)、けど、どうして良いかわからず、ただ、自分と親と、その関係がおかしい、ということだけはわかっていました。

ただ、自分・親・その関係のどれも変える勇気もなく、元々ACというのはそれが出来ないからACになるのですが、そのままずっと大きくなってきました。

大学を卒業して、親の希望通り、一流企業にエンジニアとして勤めましたが、オーバーワークという理由の元で、鬱病(といっても心因反応、ある出来事に大して、心が拒絶反応を起こし、抑鬱状態に陥る)になり、休職。

その後、パニック障害も引き起こし、リストカットを繰り返すようになりました。

別にこのくらいなら普通の人もなる可能性があると思うのですが…。

その間、2回ほど、入院もしていました。でも、数ヶ月休職し、数ヶ月復職してはダウン、を繰り返していたのです。

そのうち、私はいやなことがあると失神してしまうようになりました。このころから私は「人格障害」になっていました。今、ちまたでよく言われているボーダー(境界性人格障害)ではなく、回避性人格障害と言われるもので、字を見てわかるとおり、目の前の問題(とかイヤなこと)から無意識に心身が回避してしまうというものです。

無意識下ですから、どうしようもありません。

ある時は、失神して救急救命センターに運ばれ、気を失うと息をしなくなって、Dr.にたたかれ続けたり…。

最後は、会社に行こうとホームに立っていたら、入ってきた電車を見て、失神し、電車にぶつかってしまいました。(私はもちろん、覚えていません。最後に覚えているのは、電車が来たな、というところまでです)警察や救急隊の人が来て対応してくれたようですが、周りの証言により、自殺では無い、ということになりましたが、無意識で選んだ死への道だった気がします。幸い、たんこぶ一つで済みましたが。

その後、閉鎖病棟に医療保護入院し、現在に至ります。

現在は、復職して、1年が過ぎ、一日に40錠近く飲んでいた薬も一日に5錠まで減りました。

閉鎖病棟に入っていたときに、もう、何十年も入院したままの人や、半痴呆の人を見て、このままではいけない、自分はここから出るんだ、と心に強く思い、自分や、その周りの事を考え続け、原因・結果を掘り下げて突き詰め、それに対してどうやって対処するのが一番いいのか、自分に出来ることは何か、そして、実行する、ということを繰り返して行った結果、イヤな事があっても(それが受動的であれ能動的であれ)それを現実として見据え、対応するすべを少しずつ身につけてきました。

認知療法ににているのかもしれませんが、今ひとつ、私はいわゆる「認知療法」というのはしっくりこなくて、敬遠してました。でも、私がしていたのは半分これなのかもしれません。

http://www.sapporo-ohta.or.jp/ohta/T/T-5.htm

【医療法人耕仁会グループ札幌太田病院】 内観療法の実際

これらは、私がだいぶん良くなってから知った「内観療法」と言うものです。自分がやってきたことに結構にてるかな、と思います。

結構、自分は恵まれていたんだな、ということに気づくことが、生き続けていく方法の一つだと思います。

とても忘れがちなことですが、些細な幸せ、を見つけること、これが大事だと思います。

私たち、サバイバーは、生きていくことがとても大変です。

けれども、今まで生きてきたことを認めてあげることも、とても大切なことだと、私は思います。

なんか、いろいろ書いてしまってすいません。

id:asamesi

ありがとうございます。

2003/12/26 11:35:12
id:Nayuta No.21

Nayuta回答回数13ベストアンサー獲得回数02003/12/26 11:24:51

ポイント11pt

URLにも宇宙のことが書いてありますが、私のオススメは、子ども向けの宇宙の図鑑です。

「生きていけない」と思ったときのことは、うまく伝えることが出来ないんですが、私はつらいことがあると宇宙の図鑑を見ます。

どんな環境でも自分がしてることって小さくて一瞬です。

意識を別のところに置いてみるのもいいと思います。

id:asamesi

ありがとうございました。

2003/12/26 11:47:33

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません