マイケルソンの恒星干渉計について、その原理(特に回折角から光路差を近似する方法)を、数式を使って詳しく解説しているページを教えて下さい。(注:「干渉計ができた歴史」みたいなのは不要です)

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/02/11 23:49:42
  • 終了:--

回答(1件)

id:malma No.1

malma回答回数3ベストアンサー獲得回数02004/02/12 00:13:58

ポイント40pt

このページには、原理から、実際の干渉計における干渉縞に関する解説もあって、わかりやすいのではないでしょうか。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません