ミハエル・エンデが死の直前に研究した貨幣についての研究データ(もしくはエンデが参考にした文献など)を探してください。

お願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/02/27 23:02:28
  • 終了:--

回答(6件)

id:ryohu No.1

ryohu回答回数990ベストアンサー獲得回数12004/02/27 23:13:54

ポイント20pt

http://www.grsj.org/report/report/endenoyuigonsinario.html

ビデオ「エンデの遺言―根源からお金を問うこと」シナリオ要約(ゲゼル研究会)

http://www.fsinet.or.jp/~necoco/ende.htm

ミヒャエル・エンデ館

上記はどうですか?

id:cheese1986

有難うございます。

こんなところがあったんですね。

引き続き情報を求めます。

2004/02/28 08:43:40
id:inagaki_hisato No.2

inagaki_hisato回答回数884ベストアンサー獲得回数02004/02/27 23:15:14

ポイント10pt

エンデのお金についての考え方に関する本の一覧(リンク集的)

エンデと語る

id:cheese1986

有難うございます。

こんなところがあったんですね。

引き続き情報を求めます。

2004/02/28 08:43:50
id:ryohu No.3

ryohu回答回数990ベストアンサー獲得回数12004/02/27 23:18:09

id:cheese1986

有難うございます。

引き続き情報を求めます。

2004/02/28 08:44:00
id:leningradcowboy No.4

leningradcowboy回答回数43ベストアンサー獲得回数02004/02/27 23:29:54

ポイント30pt

森 陽子さんのミヒャエル・エンデ館(

http://www.fsinet.or.jp/~necoco/ende.htm

ミヒャエル・エンデ館

)のなかで、エンデと金融経済についてひじょうによくまとめられています。

http://www3.plala.or.jp/mig/gesell/nwo-jp.html

シルビオ・ゲゼル研究室 代表作「自然的経済秩序」

ミヒャエル・エンデ館でもリンクされていますが、地域通貨のスペシャリスト、廣田裕之氏による、シルビオ・ゲゼルの代表作「自然的経済秩序」の訳。

順番が逆になりましたが、シルビオ・ゲゼルにエンデがどう影響されたかは、NHKの番組「エンデの遺言」を見ればわかります。

同じ廣田氏のページで、その番組の内容を詳しく紹介しています。

id:cheese1986

有難うございます。

引き続き情報を求めます。

2004/02/28 08:44:29
id:yumiyoshi_san No.5

yumiyoshi_san回答回数232ベストアンサー獲得回数02004/02/28 00:05:21

ポイント10pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140806672/hatena-q-22

Amazon.co.jp: エンデの警鐘「地域通貨の希望と銀行の未来」: 坂本 龍一, 河邑 厚徳: 本

こちらに載っていると思います。

HPならこちら。

id:cheese1986

有難うございます。

こんなところがあったんですね。

引き続き情報を求めます。

2004/02/28 08:44:49
id:leningradcowboy No.6

leningradcowboy回答回数43ベストアンサー獲得回数02004/02/29 12:30:09

ポイント30pt

ヴェルナー・オンケん「経済学者のための『モモ』入門」宮坂英一訳

オンケン氏はエンデから贈られた『モモ』を一読し、エンデがゲゼルやシュタイナーの貨幣理論に関する知識を持っており、それがこの本に織り込まれていることを直感、エンデ宛てに書簡を送ったそうです。エンデとオンケン氏には交流があったようすので、ご参考ください。

id:cheese1986

有難うございます。

引き続き情報を求めます。

2004/02/29 21:16:05

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません