メフィスト賞受賞作が好きで、よく読んでいたのですが最近の作品は読んでいません。

森博嗣、清涼院流水、浦賀和宏、浅暮三文、高田崇史、高里椎奈、霧舎巧、殊能将之、古処誠二、舞城王太郎、西尾維新、日明恩の受賞作は読んでいます。
それ以外の受賞作品で、お薦めの作品を教えて下さい。
また、その理由を添えていただけると嬉しいです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/09/02 08:43:59
  • 終了:--

回答(8件)

id:itakakal No.1

itakakal回答回数42ベストアンサー獲得回数02004/09/02 08:58:29

ポイント12pt

火蛾 (講談社ノベルス)

火蛾 (講談社ノベルス)

  • 作者: 古泉 迦十
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

イスラム世界を舞台にした珍しいミステリです。

世界史が好きならお薦めです。

id:rou6331

イスラム世界が舞台なのですか。

手に取った事はあったのですが、内容は知りませんでした。

世界史には疎い方なのですが、面白そうですね。

ありがとうございます。

2004/09/02 10:05:52
id:jinc No.2

jinc回答回数39ベストアンサー獲得回数02004/09/02 09:55:37

ポイント18pt

日曜日の沈黙 (講談社ノベルス)

日曜日の沈黙 (講談社ノベルス)

  • 作者: 石崎 幸二
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

あなたがいない島―本格のびっくり箱 (講談社ノベルス)

あなたがいない島―本格のびっくり箱 (講談社ノベルス)

  • 作者: 石崎 幸二
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

長く短い呪文 (講談社ノベルス)

長く短い呪文 (講談社ノベルス)

  • 作者: 石崎 幸二
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

第18回のメフィスト賞を上記『日曜日の沈黙』で受賞した、石崎幸二さんあたりはいかがでしょうか? 上記三冊はシリーズもので部室が欲しくででっちあげた推理研究会の女子高生と学外顧問の研究員のかたのはらないミステリものです、本格物そのものではありません、とにかく探偵役の女子高生のミステリに関するすっとぼけたやりとりにニヤリとします、受賞作のみ現在bk1では品切れのようですが、まああんまり前後は関係なくよめるでしょう。

id:rou6331

回答ありがとうございます。

女子高生が出てくるミステリィ、という事は知っていました。

うちの近所も受賞作が見つからなかったのです。

前後関係なく読めるのなら、チャレンジしてみようと思います。

2004/09/02 10:08:45
id:toukaidou No.3

toukaidou回答回数234ベストアンサー獲得回数02004/09/02 12:30:53

ポイント15pt

フリッカー式―鏡公彦にうってつけの殺人 (講談社ノベルス)

フリッカー式―鏡公彦にうってつけの殺人 (講談社ノベルス)

  • 作者: 佐藤 友哉
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

読んでいない中で薦めるとしたらまずは佐藤友哉です。好き嫌いがハッキリする作家ですが浦賀・舞城・西尾ラインが好きなら結構いけると思います。

id:rou6331

回答、ありがとうございます。

フリッカー式、出た当時気になっていました。

舞城・西尾ラインは自分としては読んではみたが、微妙という感じだったのですが、まずは一作読んでみようと思います。

この本、初版時と表紙が違うような気がするのですが、気のせいでしょうか。

2004/09/02 13:47:56
id:forest0301 No.4

forest0301回答回数53ベストアンサー獲得回数02004/09/02 17:43:35

ポイント20pt

冷たい校舎の時は止まる (上) (講談社ノベルズ)

冷たい校舎の時は止まる (上) (講談社ノベルズ)

  • 作者: 辻村 深月
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

冷たい校舎の時は止まる (中) (講談社ノベルズ)

冷たい校舎の時は止まる (中) (講談社ノベルズ)

  • 作者: 辻村 深月
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

冷たい校舎の時は止まる  (下) (講談社ノベルス)

冷たい校舎の時は止まる (下) (講談社ノベルス)

  • 作者: 辻村 深月
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

第31回メフィスト賞受賞の辻村深月さんの作品です。

ミステリというよりは学園ホラーといった感じなのですが、そこはメフィスト賞受賞作です、ラストに意表をつく結末が待っています。

上・中・下と長めなのは登場人物それぞれの人物を描くためにあるといってもいいと思います。そうやって深く描かれた登場人物に引き込まれていくことになるでしょう。

ミステリ好きの中では好き嫌いが分かれるかもしれませんが、読む価値はある作品だと思います。

id:rou6331

最近出たばかりの受賞作ですね。紹介、ありがとうございます。

学園ホラーですか。六番目の小夜子が好きなので、興味がわきました。

2004/09/02 18:36:32
id:no1livesforever No.5

no1livesforever回答回数31ベストアンサー獲得回数02004/09/02 18:13:14

ポイント20pt

http://home.catv.ne.jp/dd/fmizo/fantasynovel.html

日本ファンタジーノベル大賞関連本リスト

DOOMSDAY―審判の夜 (講談社ノベルス)

DOOMSDAY―審判の夜 (講談社ノベルス)

  • 作者: 津村 巧
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

文学賞メッタ斬り!

文学賞メッタ斬り!

  • 作者: 大森 望 豊崎 由美
  • 出版社/メーカー: PARCO出版
  • メディア: 単行本

ラヴ・アタック! (Next)

ラヴ・アタック! (Next)

  • 作者: 川上 亮
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 単行本

メフィスト賞受賞作品も無限ではないので、

紹介できる作品も限られてきますね。

DOOMSDAYはぼくは嫌いではないけど、オススメする相手を選ぶ作品かも。

メフィスト賞のような独自の切り口の新人賞に他に

ファンタジーノベル大賞があります。こちらをいろいろ読んでみるのも良いかも。

二番目の本は文学賞の紹介を中心としたブックガイド。

三番目の本は一言でいうと、角川のメフィスト賞と身も蓋もないことを言われたnext賞の受賞作品です。

これは激オススメ。モテたいという欲求に突き動かされた今時はやらないミステリかぶれ青年が出会い系サイトを攻略していく話です。大好き。

参考にファンタジーノベル大賞の関連本リストのURLをつけておきますね。

id:rou6331

DOOMSDAY、SF系の話だったのですね。レビューを見ると映画っぽい感じの小説のようですね。チェックしてみます。

next賞作品も面白そう。

ファンタジーノベル大賞も新しい作品は未読だったので、参考になりました。

色々、調べてくださってどうもありがとうございます。

2004/09/02 18:48:03
id:dedede No.6

dedede回答回数61ベストアンサー獲得回数02004/09/02 22:35:45

ポイント15pt

フリッカー式―鏡公彦にうってつけの殺人 (講談社ノベルス)

フリッカー式―鏡公彦にうってつけの殺人 (講談社ノベルス)

  • 作者: 佐藤 友哉
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

人魚とミノタウロス (講談社ノベルス)

人魚とミノタウロス (講談社ノベルス)

  • 作者: 氷川 透
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

佐藤友哉は?

独特の雰囲気と、作品中でおぼろげに語られる

鏡家の一種異常な内情が好きでした。

何年か前の「密室本」キャンペーンの後は

しばらくお休みされてたみたいですが、

webノベルで復活されたみたいですね。

氷川透も島田荘司好きならオススメです。

id:rou6331

佐藤友哉、二人目の紹介者ですね。ありがとうございます。

鏡家サーガか……読んでみる事にします。

氷川透、島田荘司系という事は本格なんでしょうか。こちらもチェックです。

2004/09/02 22:51:24
id:urouro360 No.7

urouro360回答回数35ベストアンサー獲得回数02004/09/03 02:03:17

ポイント18pt

http://www.big.or.jp/~pon/myst/me02a.htm

第2回メフィスト賞作家ファン度調査

六枚のとんかつ (講談社文庫)

六枚のとんかつ (講談社文庫)

  • 作者: 蘇部 健一
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

蘇部健一はどうですか?

めちゃくちゃくだらないですが、

くだらなくて面白いという感じです。

バカミスの典型。

ダメな方はまったくダメだと思うのですが

自分は結構好きなもので…。

参考urlは「メフィスト賞作家ファン度調査」です。

既読だとおっしゃる作家はだいたい人気高ですね。

素晴らしい選球眼なのではないでしょうか!

id:rou6331

蘇部健一、何か昔すごい言われようでしたね。

過去にデット・ロブスターなんかも、読んで面白いと思ったので、きっと大丈夫だと思います。

ありがとうございます。

URLのデータも興味深く読ませてもらいました。

森博嗣が10位以内に8つも入っているとは。

2004/09/03 08:24:13
id:matuoka No.8

matuoka回答回数1ベストアンサー獲得回数02004/09/03 02:56:37

ポイント12pt

Kの流儀―フルコンタクト・ゲーム (講談社ノベルス)

Kの流儀―フルコンタクト・ゲーム (講談社ノベルス)

  • 作者: 中島 望
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

ミステリではないけれど、面白い娯楽小説だと思います。

id:rou6331

格闘技小説ですね。普段、格闘技は見ない人間なのですがそれでも楽しく読めますでしょうか?

一度、手に取ってみようと思います。

この辺りで回答を閉めようと思います。

回答者の皆さん、ありがとうございました。

2004/09/03 08:32:42
  • id:toukaidou
    蛇足ですが

    >この本、初版時と表紙が違うような気がするのですが、気のせいでしょうか。
    重版を機に(記念に?)表紙を変えたみたいですよ。
  • id:rou6331
    Re:蛇足ですが

    >重版を機に(記念に?)表紙を変えたみたいですよ。
    シリーズの後から出ているものはイラストが表紙だから、それに合わせたのですかね。
    疑問が解けました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません