将来、飛行機のパイロットになった後、国連で働こうと考えている女の子(17歳、文系)が選択したらよいのでは、という大学。大学には行きたいらしい。東京近郊がベストで、東大は学力がアレのためダメ。

ちょっくら、付き合ってやってください。現状の候補はなんとなく、ICU、横国、横市だと。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/11/01 19:02:28
  • 終了:--

回答(4件)

id:sandaler No.1

sandaler回答回数671ベストアンサー獲得回数02004/11/01 19:06:47

ポイント20pt

パイロットを目指すなら防衛大学校でしょう。

id:satosu

まずは、順当に。

2004/11/01 19:08:44
id:astral_box No.2

astral_box回答回数372ベストアンサー獲得回数02004/11/01 19:07:38

ポイント20pt

http://www.kouku-dai.ac.jp/

独立行政法人 航空大学校

東京近郊ではないですが航空大学校はどうですか?

まず、夢のパイロットになるために候補の一つに加えてみてはいかがでしょう。

id:satosu

それだと、国連で働くための素養が身に付かないからイマイチみたい。

2004/11/01 19:10:03
id:Ivan_Wisky No.3

いわん回答回数10ベストアンサー獲得回数02004/11/01 19:13:08

ポイント10pt

パイロットになるなら、まずはここかと。

あたしの大学時代の友人は、パイロットになる夢を叶えるため、受かった大学院を蹴って、ここに入学しました。

こういったところもあるみたいですね。

id:satosu

国連入る素地が育たないからダメっていわれちゃった。ショボン

2004/11/01 19:21:56
id:p00437 No.4

p00437回答回数2277ベストアンサー獲得回数132004/11/01 19:19:45

ポイント20pt

大学の学部から考えると横国ですね。

id:satosu

ですか。ありがとうございます。

閉じます。

2004/11/01 19:22:37
  • id:iikai
    締め切りに間に合いませんでしたが、、

    http://www.washin-air.com/

     飛行機のパイロットは国連への就職とは直結しないように思えるので、趣味と考えてよいのですよね。
     自家用飛行機操縦士免許であれば、ハワイ・グアム・ロサンゼルスなどの日本人経営のフライトスクールで約1ヶ月間、滞在費など併せて100万円くらいで取れます。
     英語力は航空無線に必須なので、高校生のうちからリスニングの対策などしっかりされておくのも良いでしょう。もし理科も1科目選択するなら、物理が良いのではないでしょうか。 

    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4831507261/250-1395277-7177039


     で、国連に就職するための大学ですが、これはどこでもよいです。
     むしろ、学生時代に国際機関の現場に触れて、関心を持った分野をしっかり勉強することと、やはり1にも2にも英語力が大切です。上記の本が「対策本」としては良いようです。

    http://www.mofa-irc.go.jp/
     外務省の国際公務員求人情報は、こちらから登録しておくと毎週メールで知らせてくれます。

    http://www.unic.or.jp/fwork/intern.htm

    国連本部のインターンシップは修士の学生のみ対象のようですから、

    http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/saiyo/intern/

    まずは外務省のインターンから始めるのも良いでしょうね。

    http://www.unu.edu/hq/japanese/index-j.htm

     学術職員を目指すなら、修士課程を国連大学で学ぶのも有益でしょう。

     国際公務員、パイロット、どちらもチャレンジしがいのある魅力的な目標だと思います。頑張ってください。
  • id:satosu
    Re:締め切りに間に合いませんでしたが、、

    >http://www.washin-air.com/
    >
    > 飛行機のパイロットは国連への就職とは直結しないように思えるので、趣味と考えてよいのですよね。
    > 自家用飛行機操縦士免許であれば、ハワイ・グアム・ロサンゼルスなどの日本人経営のフライトスクールで約1ヶ月間、滞在費など併せて100万円くらいで取れます。
    > 英語力は航空無線に必須なので、高校生のうちからリスニングの対策などしっかりされておくのも良いでしょう。もし理科も1科目選択するなら、物理が良いのではないでしょうか。 
    >
    >http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4831507261/250-1395277-7177039
    >
    >
    > で、国連に就職するための大学ですが、これはどこでもよいです。
    > むしろ、学生時代に国際機関の現場に触れて、関心を持った分野をしっかり勉強することと、やはり1にも2にも英語力が大切です。上記の本が「対策本」としては良いようです。
    >
    >http://www.mofa-irc.go.jp/
    > 外務省の国際公務員求人情報は、こちらから登録しておくと毎週メールで知らせてくれます。
    >
    >http://www.unic.or.jp/fwork/intern.htm
    >
    >国連本部のインターンシップは修士の学生のみ対象のようですから、
    >
    >http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/saiyo/intern/
    >
    >まずは外務省のインターンから始めるのも良いでしょうね。
    >
    >http://www.unu.edu/hq/japanese/index-j.htm
    >
    > 学術職員を目指すなら、修士課程を国連大学で学ぶのも有益でしょう。
    >
    > 国際公務員、パイロット、どちらもチャレンジしがいのある魅力的な目標だと思います。頑張ってください。

    パイロットは、趣味じゃなくて、仕事にするそうです。欲張り人生です。できそうなあたりが、ステキです。ありがとうございます。ポイント送っておきます。
  • id:iikai
    Re(2):締め切りに間に合いませんでしたが、、

    >パイロットは、趣味じゃなくて、仕事にするそうです。欲張り人生です。できそうなあたりが、ステキです。ありがとうございます。ポイント送っておきます。

     お気遣いありがとうございました。
     パイロットの資格を生かして国際機関の役に立ちたい、ということであれば、航空自衛隊も選択肢でしょうし、国連ボランティア(UNV)も選択肢に入るかもしれません。
    http://www.unv.or.jp/
  • id:wj00452
    Re(3):締め切りに間に合いませんでしたが、、

    >>パイロットは、趣味じゃなくて、仕事にするそうです。欲張り人生です。できそうなあたりが、ステキです。ありがとうございます。ポイント送っておきます。
    >
    > お気遣いありがとうございました。
    > パイロットの資格を生かして国際機関の役に立ちたい、ということであれば、航空自衛隊も選択肢でしょうし、国連ボランティア(UNV)も選択肢に入るかもしれません。

    おまけのおまけ(笑)
    航空自衛隊でパイロットとなると、防衛大学でしょうかねぇ。
    でも、国連でディベートも出来るくらいの英語スキルを身につけるには、米国の有名大学も視野に入れたほうがいいかもですね。
    米国も学歴と資格の社会ですから有名大学で無いとね。
    ロビー活動も、向こうの友人を持ってると有利ですよ。

    参考までに
    http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Club/3603/

  • id:kakip9234
    自衛隊なら

    航空学生(海・空)が近道でしょう。
    18歳で進路が確定します。
    http://www.jda.go.jp/j/saiyou/jieikan/jia.htm

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません